動画配信おすすめはこちら!

MKタクシー料理配達の利用方法や料金は?エリア・期間はいつまで?【MKのタク配】

MKタクシー料理配達の利用方法や料金は?エリア・期間はいつまで?【MKのタク配】

新型コロナウイルスの感染拡大により、たくさんの方が外出を自粛されていると思います。

そんな中で、全国に緊急事態宣言が拡大されており、多くの都道府県ではテレワークなどが推奨されたり、飲食店などは休業を要請されるなど、私たちの生活も不便になってきていますがこのようにお店を経営されている方なども売り上げが落ち込みとても厳しい状況が続いています。

これまではテイクアウトやデリバリーが行われていなかったお店でも、経営の継続に向けて、また外出自粛要請などから新たにテイクアウトやデリバリーなどに力を入れる店舗も増えてきています。

そして、そのような飲食店向けのサービスとして【MKタクシー】ではタクシーで料理を配達する「MKのタク配」4月28日からスタートします。

※京都(京都市内※旧京北町除く)と札幌(札幌市中央区・白石区・豊平区)のみとなっています。

飲食店にとっても飲食店を利用したい私たちにとってもとってもありがたいサービスだと思います。

では今回はMKのタク配サービスを詳しく紹介していきたいと思います!

MKのタク配の流れや料金は?

MKタクシーでは飲食店を応援するというキャンペーンで、デリバリーやテイクアウトに力を入れているお店の商品を購入された方にタクシーでお届けするサービスがスタートします。

今の外出自粛の中で、テイクアウトやデリバリーなどがたくさん利用される中で、きっと人手不足に悩まされている飲食店もたくさんあると思います。

そんな飲食店の配送のお手伝いが行われるということです。

【宅配の流れ】

①飲食店などにお客様から注文が入ると、注文を受けたお店からタクシーの配車依頼を行います。

②タクシー会社は商品を受け取り、タクシーに商品を積み込みし注文されたお客様のもとに宅配されます。

【料金について】

注文があった料理などの料金に関しては、店舗とお客様が直接精算をされることになっており、

注文の商品代金に関してMKタクシーは関与しません。

タクシー会社では宅配料として、タクシーの配車をお願いした店舗から運転手に対して宅配料を支払う必要があります。

【宅配の範囲】

タクシー会社が宅配を受け付けるのは、

店舗から5 km以内の範囲にお住まいの方

商品はタクシーのトランクに入れて運ぶことで、安心してお客様のもとに届けられる仕組みとなっています。

また宅配をお願いされた運転手が商品に触ることは一切ないので、タクシーのトランクへの積み込みなどは直接お店の方がされることになります。

料理によっては生ものであったり型崩れしやすいものなど、タクシーで運ぶものに少し不安がある場合には、事前に相談することもできます。

このように、テイクアウトやデリバリーなどに力を入れているお店側にとっても、また外出自粛で商品を取りに行かれないというお客様にとっても、本当にありがたいサービスが行われるようです。

MKの宅配はいつからいつまで?利用料金は?

まず、デリバリーなどをお願いするお客様は、

料理代金などは注文をしたお店に直接支払うこと

になるので、タクシー会社が宅配に来られた時に支払う代金などはありません。

宅配をお願いする飲食店側は、宅配を代行する料金として

2020年4月28日から2020年5月6日まで:1回110円

2020年5月7日から2020年5月13日まで1回550円

となっています。

今後の新型コロナウイルスの拡大の影響により延長になる可能性はありますが、今のところは5月13日までという期間限定です。

なかなか飲食店などにもお客様が集まらない現状があるので、経営がとても厳しくなっており、テイクアウトやデリバリーなどに力を入れてきている飲食店が増えてきました。

でもそのぶん配達に人手が足りなくなって困っているという声も聞こえてきます。

宅配を代行してもらうということで代行料金は必要ですが、飲食店にとっても料理をお願いするお客様にとっても、とても安心して利用できるサービスではないでしょうか?

是非今のこの時期だからこそ、このようなサービスをありがたく利用してみてくださいね!

\詳しくはこちらから/

まとめ

京都・札幌のMKタクシーが、飲食店の応援ということで、デリバリーなどの宅配を代行するサービスが始まります。

飲食店にとっても、その飲食店を利用したいお客様にとっても本当に安心して利用できるサービスだと思うので、是非有効に利用してみてはいかがでしょうか!