動画配信おすすめはこちら!

佐賀県玄海町新型コロナ感染者の会食場所や濃厚接触者は?どこの病院に入院?

佐賀県玄海町新型コロナ感染者の会食場所や濃厚接触者は?どこの病院に入院?

4月10日佐賀県内で12人目となる新型ウイルスの感染者が確認されました。

日本国内でも会食がきっかけで感染した方がたくさんいる中で、こちらの男性も知人との会食が感染へのきっかけになったのではないかと言われています。

それではこちらの男性の表情や行動履歴や濃厚接触者についてまとめていきます。

佐賀県内で12人目の感染者確認!男性の症状は?

4月10日佐賀県内で12人目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

4月7日知人が新型コロナウイルスに感染したことの報告を受けたことから、帰国者・接触者相談センターに相談されたようです。

そして翌日4月8日には味覚障害が現れるなどの症状が確認されました。

そして4月9日に感染が確認されたとのことで、こちらの男性は県内の指定医療機関に入院されているようです。今の所どこの病院かは発表されていません。

男性の行動歴は?

佐賀県内で陽性が確認されたこちらの男性の行動履歴をまとめていきます。

佐賀県の発表によると、4月1日に福岡市内にて大阪に住んでいる知人と会食をしていたようです。

その後4月2日から4月6日まで福岡空港を利用し千葉県に出張に行っていました。

新型コロナウイルスに感染していたことが確認された男性は、東松浦郡玄海町に住む20代の男性で、福岡市内で知人と会食したことが感染の原因になったのではないかと見られています。

九州電力玄海原発の関係者?と言われていましたが、全く関係ないそうですよ。

千葉県に出張で行っていたようですが、出張後は自宅で過ごしていたようです。

そのため、感染のきっかけが会食だったのではないかとされています。

男性の濃厚接触者は?

佐賀県内で新型コロナウイルスの感染が確認された20代の男性ですが、こちらの男性は50代の両親と一緒に同居されていることが判明しました。

知人との会食後、千葉県へ出張に行っており、出張後は自宅で過ごしていました。

また同居する50代の両親は、外出と言ってもスーパーに行く程度のものだったようで、必ず外出するときにはマスクを着用していたことも分かっています。

そのため、この度濃厚接触者として50代の両親はPCR検査が実施される予定となっています。

佐賀県玄海町の今後の対策は?

20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが発覚し、濃厚接触者である50代の両親についてもPCR検査が実施される予定であることが発表されました。

こちらの男性は福岡県内で感染したとの見方が強まっており、今後の感染拡大防止に向けて佐賀県玄海町の今後の対策が気になります。

このことを受け4月9日夜には玄海町で対策本部会議が開かれ、今後の対応について協議が行われました。

4月9日夜の時点でまだ年代や性別以外の情報が入ってきていないということから、4月10日の時点では、佐賀県玄海町内にある施設は開館し、学校なども臨時休校などはしないと言われています。

そして4月10日になって、福岡市内で大阪在住の知人と会食していたことや、千葉県に出張に出かけていたということがわかっています。

今のところまだ佐賀県玄海町の今後の対応については発表されていませんが、居住地での行動歴がもっとわかってくると感染拡大防止のためにも何かしらの対応が行われると思います。

まとめ

佐賀県玄海町在住の20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、濃厚接触者である50代の両親についてもこれからPCR検査が行われることが分かっています。

こちらの男性は大阪在住の知人と福岡市内で会食をしており、その後千葉県に出張に行っていたということも分かっていることから、知人との会食が感染へのきっかけになったのではないかと見られています。

今後佐賀県玄海町での行動歴も詳しく分かってくることで、今後の対応を改めて検討されると言われています。

まずはこちらの感染者の回復と、濃厚接触者である50代の両親が感染していないことを願うばかりです!!