動画配信おすすめはこちら!

浦沢直樹がアベノマスク風刺画で安倍総理のマスク配布を批判し炎上?賛否両論の声

浦沢直樹がアベノマスク風刺画で安倍総理のマスク配布を批判し炎上?賛否両論の声

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が1世帯あたり2枚の布マスクを配布することが発表されました。

新型コロナウイルスが騒がれるようになって早数ヶ月が経過。

マスクやアルコール消毒液の生産が追い付かず、ドラッグストアやスーパーでは早朝から商品を買い求める客が殺到している現状を踏まえての今回の判断かと思います。

しかし不要不急の外出の自粛を受け、観光地や飲食店、劇場や歓楽街など多くの職種が売り上げの低迷や営業停止に追いやられるなど大打撃を受けている今、生活保障や現金支給を求められている中でなぜマスク配布が先なのか。

日本全国の世帯に送付するのにも莫大な金額が掛かることは想像に難しくありません。

芸能界からも批判の声が相次いでいますが、一部では批判から炎上してしまった方がいるようです。



江口寿史のツイッター投稿が物議

「20世紀少年」で知られる漫画家・浦沢直樹さんは今回炎上してしまったうちの1人。

ことの発端はイラストレーターの江口寿史さんがSNSに上げた投稿をリツイートしたことでした。

新型コロナウイルスへの感染が確認され先日亡くなられた志村けんさんが北野武さんと共に映る動画。

志村けんさんが三味線、北野武さんはタップダンスを披露する格好良い映像です。

江口寿史さんはこの動画を「カッコいい映像」と紹介しました。

その後、対を成す形で投稿したものがこちら。

安倍首相が全世帯に向け、1世帯につき2枚布マスクを配布することを発表したときの映像を「カッコわるい映像」と投稿し、批判が相次ぐ事態となっています。

浦沢直樹がアベノマスクを風刺画で批判

江口寿史さんの「カッコわるい映像」を「笑」とリツイートし、浦沢直樹さんにも厳しいコメントが多数書き込まれています。

この会見の安倍総理の姿をアベノミクスをもじった「#アベノマスク」とハッシュタグをつけてイラストを投稿、炎上する事態になりました。

“大ファンなので悲しい”“あまりにも酷い”などのコメントが書き込まれていますが、中には“こういう風刺画、待ってました”など、好意的に捉えているコメントも目立ちます。

SNSの反応