動画配信おすすめはこちら!

シロバコ(SHIROBAKO)劇場版の主題歌・挿入歌は?あらすじ・登場人物・キャスト【アニメ】

シロバコ(SHIROBAKO)劇場版の主題歌・挿入歌は?あらすじ・登場人物・キャスト【アニメ】

2020年2月29日より上映中の『劇場版SHIROBAKO』。
『SHIROBAKO』は、2014年10月から2015年3月までTV放送されていました。アニメーション業界の日常を描いており、制作進行・アニメーター・声優・3DCGクリエイター・脚本家志望としてそれぞれアニメーション業界に入って夢を追う5人の若い女性を中心に、作品の完成を目指して奮闘する。

今回は、TVシリーズの4年後を描く「劇場版 SHIROBAKO」をご紹介していきたいと思います!

『劇場版 SHIROBAKO』あらすじ

いつか必ず何としてでもアニメーション作品を一緒に作ろうと、ひょうたん屋のドーナツで誓いを立てた上山高校アニメーション同好会の5人。
卒業後それぞれがそれぞれの場所でアニメーション制作に携わっていく。
宮森あおいは「えくそだすっ!」「第三飛行少女隊」の制作を経て、少しずつ夢へ近づきつつ、徐々に自分の本当にやりたいことを考え始めていた。
あれから、4年。
日々の仕事に葛藤しながら過ごしていたあおいは朝礼後、渡辺に呼ばれ新企画の劇場用アニメーションを任されることになる。
しかし、この企画には思わぬ落とし穴があった。今の会社の状況で劇場用アニメーションを進行できるのか?不安がよぎるあおい・・・
新たな仲間・宮井 楓やムサニメンバーと協力し、完成に向けて動き出す。
果たして、劇場版の納品は間に合うのか――!?
公式サイトより

『劇場版 SHIROBAKO』登場人物&キャスト

宮森あおい:木村珠莉

安原絵麻:佳村はるか

坂木しずか:千菅春香

藤堂美沙:髙野麻美

今井みどり:大和田仁美

宮井楓:佐倉綾音

矢野エリカ:山岡ゆり

佐藤沙羅:米澤円

安藤つばき:葉山いくみ

久乃木愛:井澤詩織

高橋球児:田丸篤志

渡辺隼:松風雅也

興津由佳:中原麻衣

高梨太郎:吉野裕行

平岡大輔:小林裕介

木下誠一:檜山修之

葛城剛太郎:こぶしのぶゆき

山田昌志:浜田賢二

円宏則:斎藤寛仁

遠藤亮介:松本忍

下柳雄一郎:間島淳司

佐倉良樹:高梨謙吾

堂本知恵美:伊藤静

新川奈緒:日野まり

小笠原綸子:茅野愛衣

井口祐未:沼倉愛美

瀬川美里:山川琴美

杉江茂:小柳基

本田豊:西地修哉

舞茸しめじ:興津和幸

丸川正人:高木渉

三崎芳雄:鈴村健一

『劇場版 SHIROBAKO』感想まとめ

・「背負うものそれも楽しめ」という言葉が心に刺さった

・シリーズを全部見たことがある人には特に見て欲しい・・・アニメを作る意味や働くことへの葛藤ピンチなど・・・劇場版ならではの作品になっている。アニメ映画で久しぶりに涙が出た

・仕事へのモチベーションが下がりまくっていたけど、持ち直せるほどの勇気を貰った

・毎日励まされながら仕事をしたい

・「アニメだから・・・」と乗り気ではない人にも観て欲しい。自分自身の仕事とも重なっていろいろ考えさせられるはず・・・。

・日々の仕事に疲れている人に元気を与える作品

主題歌・挿入歌

主題歌「星をあつめて」:fhána
作詞:林英樹 作曲・編曲:佐藤純一

挿入歌「仕方ないのでやれやれ」:シト from ReReGRAPHICS
作詞:水島努 作曲・編曲:渡部チェル

※5分35秒〜

挿入歌「アニメーションをつくりましょう」:宮森あおい、ミムジー、ロロ、チャッキー、ありあ、ルーシー、タチアナ、クリス、エリーゼ、ノア、キャサリン、あかね、あや、あるぴん
作詞:林英樹 作曲・編曲:浜口史郎

挿入歌「なめろうマーチ」:なめろうと子ども達
作詞:水島努、作曲:シューベルト(「軍隊行進曲」より)編曲:浜口史郎