こちらのサイトもおすすめ!クリックしてね!

Foorinメンバー住田萌乃は子役だった!音楽と演技の才能がやばい!

Foorinメンバー住田萌乃は子役だった!音楽と演技の才能がやばい!

2020年1月14日からスタートしたドラマ「恋はつづくよどこまでも」で、Foorinのメンバー住田萌乃ちゃんが患者役として出演していました。

Foorinは2019年に発売された『パプリカ』で大人気になりましたよね。
Foorinのメンバーのひとり住田萌乃ちゃんの演技力にはかなり高評価が集まっていることがわかりました。

そんな住田萌乃ちゃんですが、Foorinで芸能界デビューをしていたのではなく、子役として芸能界デビューをしていました。

最近ではFoorinのイメージが強いですが、過去には数々のドラマなどに出演されていました。

そこで今回は、住田萌乃ちゃんについて過去の作品や音楽と演技の才能がやばいという噂に追求していきたいと思います。

住田萌乃のプロフィール

まずは住田萌乃ちゃんのプロフィールを紹介していきます。

名前:住田萌乃

生年月日:2008年3月29日

出生:大坂府

出身:兵庫県

職業:子役・歌手

事務所: ジョビィキッズプロダクション

3歳の頃、母親が芦田愛菜さんが出演していた「Mother」というドラマの DVD を見ていたところ、住田萌乃ちゃんは芦田愛菜さんに憧れを抱くようになり、 3歳の頃からジョビィキッズプロダクションに所属して子役活動をスタートさせました。

2013年の5歳の時には子役デビューもしており、複数のオーディションで合格した 住田萌乃さんは、ドラマや CM などに出演するようになりました。

さらに憧れだった芦田愛菜さんとは「 明日、ママがいない」で共演も果たしています。

その後もドラマなどにたくさん出演しており、表情豊かな演技や細かい仕草などもできるなど、感情表現を演技にできることが高評価されていました。

その後数々の何役も演じており「演技派子役」と評価されるようになりました。

その後2018年からは東京2020応援ソングプロジェクトの応援ソングとなる「パプリカ」を歌う小学生5人組のユニットFoorinでは、メインボーカルも勤めています。

2019年に行われた第61回日本レコード大賞では、Foorinが日本レコード大賞を受賞しており、小学生で初の受賞者となる快挙も達成しています。

さらに2019年末の第30回NHK紅白歌合戦にも出場しました。

住田萌乃の過去の出演作品は?

3歳の頃から子役として活動していた住田萌乃ちゃんは5歳の頃から子役デビューをしていることがわかりました。

演技派子役と高評価されてきた住田萌乃ちゃんは、これまでにもたくさんのドラマなどに出演されています。

(ドラマ)

・たべものがたり彼女のこんだて帖第13回

・Woman 第9話・最終話

・ハニー・トラップ第4話

・明日、ママがいない第1話

・家族狩り第1話

・マッサン第13週~第18週

・スカーレット第6週~第7週

・37.5℃の涙第7話

・視覚探偵日暮旅人

・美しき三つの嘘

・奇跡の人

・ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子第3話

・いつまでも白い羽根第6話~最終話

・バカボンのパパよりバカなパパ第1回

・メゾン・ド・ポリス第8話

・遺留捜査スペシャル

・恋はつづくよどこまでも

(映画)

・湯を沸かすほどの熱い愛

・グレーの子パンダ 小さなグレートの成長日記

・パパはわるものチャンピオン

などこの他にも CM や吹き替えや配信ドラマなど数多くの作品に出演されていました。

住田萌乃の演技や音楽の才能がヤバすぎる!

子役としてデビューすることになったデビュー作は「たべものがたり彼女のこんだて帖」というNHKBS プレミアムドラマでした。

この時まだ4歳でしたが、すでにこの時から演技は高評価されていました。

さらに6歳の頃に出演したマッサンでは、娘のエマ役で出演していた住田萌乃ちゃんの演技力はとても高評価となっていました。

その演技は視聴者さんの涙も誘うほどの名演技だったようです。

その後は2019年にはスカーレットで主人公の幼少期を演じていましたが、これもまた高評価を集めていました。

 NHKドラマに出演することが多い住田萌乃ちゃんは、きっと子役としても演技力がしっかりと評価されているということですね。

一方でFoorinでメインボーカルを務めている住田萌乃ちゃんは、演技だけではなく音楽面でも才能を発揮しているのだとか・・・!

まだ11歳という年齢ですが、すでに作詞作曲ができるのだそうです。

以前出演した番組では、その番組に出演する時の気持ちを作詞作曲して披露されていました!

Foorinは子供から大人まで幅広い年齢の方がご存知だと思いますが、歌っている姿やダンスをしている姿を見れば、誰もがその実力を認めるほど、実力があると感じるのではないでしょうか。

本当にどんなことでもできてしまう、天才少女ですね!

まとめ

Foorinのメインボーカルで音楽活動をしている住田萌乃ちゃん、実は子役デビューをしていて、すでに芸歴も長くたくさんの作品に出演されていることがわかりました。

そんな住田萌乃ちゃんの子役としての実力は、確かなもので「演技派子役」と演技力はかなり高評価されてきました。

「恋はつづくよどこまでも」で患者役を演じていますが、すでに演技力は抜群だと感じました!

もちろん演技力も天才的なものですが、音楽面でも才能があることがわかりましたね!

Foorinではメインボーカルを務めており、歌がダンスがとっても上手なのはご存知の方も多いと思いますが、なんと11歳という年齢で作詞作曲ができるというのは天才としか言えませんね!

これからどんどん成長してくると思いますが、 女優として歌手として活躍していく姿、とっても見たくなりましたね!

これからの活動も応援したいと思います!