動画配信おすすめはこちら!

仮面病棟のロケ地は北九州のどこ?田所病院の撮影場所を特定【映画】

仮面病棟のロケ地は北九州のどこ?田所病院の撮影場所を特定【映画】

現在大ヒット上映中の映画『仮面病棟』ですが、今ネット上では田所病院はどこで撮影されたの?と話題になっています。

そしてその場所も色々と浮上してきているので、今回は気になる仮面病棟のロケ地を紹介していきたいと思います!

「仮面病棟」の病院はどこ?ロケ地を大公開!!

ストーリーから見るとロケ地は調布市になるそうですが、実際の撮影は北九州で行われていたことがわかりました。では皆さんが気になっている病院、北九州のどの病院で撮影されていたのか調べてみました。

まず、田所病院は実在していませんのでそれを踏まえて今回の映画で行われた撮影場所を特定していきたいと思います!

撮影されたのは、1つの病院だけではなく廃病院やまだ運営されている病院などの複数箇所の病院を組み合わせて撮影したといわれています。

1. 八幡病院

映画の公式で閉鎖されている病院が撮影現場として使われたといわれています。この八幡病院は北九州市にあり、この病院も閉鎖されている病院だということがわかりました。

2. 若松営業所

こちらは病院ではありませんが、田所病院の外観で利用されたのではないかと言われております。

3. 片野の病院

実際に現地の人が目撃したという情報があったので、この病院で撮影が行われていた可能性があります。

https://twitter.com/TanimotoMakoto/status/1231356334433374208?s=20

4.小倉きふね病院

こちらでも撮影が行われたと言われています。

5.Aimビル

こちらは北九州市にある複合施設で、400人ものエキストラを集めて大規模な撮影が行われていたようです。

6.学研都市ひびきの

学研都市ひびきので撮影が行われていたなんていう目撃情報も。

7.若松区の道路

映画の中ではトラックの衝突事故のシーンが撮影されました。

8.小倉駅前

小倉駅前でもかなり大掛かりな撮影が行われていたという目撃情報が発見されました。映画の中で政治家が街頭演説しているシーンがありますが、小倉駅前周辺で撮影されていたようです。

小倉駅前にある女性の像が目印となっており、その他にもアニメのキャラクター像など様々な像が設置されているのでロケ地巡りも楽しめそうですよ!

『仮面病棟』キャスト

速水秀悟:坂口健太郎

川崎瞳:永野芽郁

佐々木香:内田理央

東野良子:江口のりこ

菜緒:朝倉あき

角倉:丸山智己

宮田勝仁:笠松将

病院スタッフ:永井大、佐野岳

小堺洋子:藤本泉

国平義央:小野武彦

金本:鈴木浩介

小堺司:大谷亮平

田所三郎:髙嶋政伸

まとめ

今回は大ヒット上映中の『仮面病棟』のロケ地を紹介しました。

ロケ地は舞台とは違う北九州市がメインに行われていたことがわかりました。公式で3箇所の病院で撮影が行われてそれを組み合わせて製作されたと言われているので、撮影シーンによって使い分けられていたのでしょう。

ここではないか??という場所を紹介してみたので、是非よかったらロケ地めぐりも楽しんでみてくださいね!!

\関連記事こちらもどうぞ!!/