動画配信おすすめはこちら!

500円で食べ放題のはっちゃんショップの場所や赤字でも営業する理由は?

500円で食べ放題のはっちゃんショップの場所や赤字でも営業する理由は?

皆さんは群馬県にある『はっちゃんショップ』はご存知ですか?

『はっちゃんショップ』は500円の食べ放題のご飯屋さんです。

制限時間はなし!

500円という安さ・時間無制限ていうのもあって、オープン前からお店の外には行列が出来ており、オープンすると同時に多くのお客さんがお店の中に流れ込んでいきます。

そんな『はっちゃんショップ』を一人で切り盛りしている田村はつゑさんが話題となっています。

今回は、田村はつゑさんについて、また500円で食べ放題の「はっちゃんショップ」について詳しく紹介していきます。

はっちゃんショップとは

『はっちゃんショップ』は田村はつゑさんが一人で切り盛りされているお店です。

田村はつゑさんは1935年に群馬県で生まれており、幼い頃は奉公に出され子守をして働いていたそうです。

大人になってからは機屋で住み込みで働いており、 その後結婚して3人の母親となりました。

子育てが一段落するまでは内職やパートなどで働いていたこともありましたが、子育てが一段落してからは地元の企業に就職し、定年まで働いていたそうです。

定年後は62歳から惣菜販売をスタートし、現在の「はっちゃんショップ」は68歳からオープンしました。

地域の人がたくさん集まる場所にもなっており、地元から愛されているお店となっているようです。

はっちゃんショップの場所は?

田村はつゑさんが一人で切り盛りしているという「はっちゃんショップ」の場所を紹介していきます。

店名:はっちゃんショップ

住所:群馬県桐生市相生町2-1024-3

電話番号:0277-52-8346

営業時間:11:30~17:00

定休日:日曜日・祝日

大人500円・小学生まで無料

はっちゃんショップの情報としては、一応営業時間は17時までとなっていますが、料理が売り切れてしまうと、営業時間内であっても終了となってしまうこともあるようです。

よく行列ができているという人気のお店なので、売り切れてしまう可能性も考えると早めに食事に行くことをお勧めします。

はっちゃんショップのメニューは?

一人で料理を提供しているという田村はつゑさん、はっちゃんショップではどんなメニューがあるのでしょうか?

店内には長テーブルが設置されており、このテーブルの上には毎日日替わりでおかずが大皿に盛られて置かれています。

料理はバイキング形式で数種類の焼き魚・かぼちゃなどの煮物・たまご焼き・大きくにぎられたおにぎり・やきそば・みそ汁など約15種類もの料理が並べられています。

なんとなく安心する実家に帰ってきた気分にさせてくれる家庭料理が中心に提供されています。

15種類ものたくさんの料理が食べ放題で500円とはとても驚きです!増税後も料金は500円のままとのことで、なかなかこんな料金で食べることは出来ませんよね。

500円という安さとどこか懐かしさを感じながら料理を楽しめるのが『はっちゃんショップ』の人気の理由ではないでしょうか!

さらに、遠方からわざわざ『はっちゃんショップ』に足を運んでくれるお客さんも大勢いるようで、そんなお客さんには田村はつゑさんのサジ加減で「お金いらねえよ」などと無料にしてあげることもあるのだとか!

なんだか本当に実家に帰っているような気分になり、ほっとした気持ちになれそうですね!

80歳超えても元気にバイクで買い出しへ

田村はつゑさんは現在84歳ですがたった一人でお店を切り盛りされています。

毎朝6時から料理作りを開始。11時半にオープンし、お客さんが帰ってお店が落ち着いてから食器を洗う。閉店後にバイクに乗って翌日の料理のための買い出しに行っているとのこと。その時の旬の食材や安いものを求めて、何軒ものスーパーめぐりをすることもあり、帰宅した時には夜中になっていることも度々あるそうです。

すでに80歳を超えていて一人で切り盛りされているので、周囲の方たちからは体調の心配もされているそうですが、気合でがんばっているそうです!

赤字でもお店を続ける理由は?

そんな500円で大量の料理を提供している『はっちゃんショップ』は毎月赤字となっているようで、常連さんや友人などからもらった食材を使うこともあるようですが毎月年金を切り崩して調整しているようです。

お客さんがくればくるほど赤字になってしまう『はっちゃんショップ』。しかし赤字でも続けるのは、みんなに親切にして幸せの一部が戻ってくればいい、という思いで20年間お店をやめずにやってこれたそうです。『はっちゃんショップ』ははつゑさんの生きがいなっているようです。

是非田村はつゑさんの作った家庭料理食べてみたいですね!

まとめ

今回は80歳を超えている女性が一人で切り盛りしている食べ放題のお店について紹介してみましたがいかがでしたか?

お客様が集まれば集まるほど赤字経営となっているはっちゃんショップ。それでも優しい料理をたくさん提供して多くのお客様が笑顔になり、ほっとする空間となっているようです。

はっちゃんショップが田村はつゑさんの生きがいとなっているということで、そんな田村はつゑさんの料理は人気を集めているようですね。

実家に帰ってきたようなとってもほっこりとする料理をたくさん提供されているので、ぜひ一度食べてみたくなりました!