動画配信おすすめはこちら!

記憶にございません/レンタル・動画配信はいつ?無料でフル視聴する方法【映画】

記憶にございません/レンタル・動画配信はいつ?無料でフル視聴する方法【映画】

2019年9月13日から公開された中井貴一主演映画「記憶にございません」。

監督は4年ぶりに映画監督を務める三谷幸喜。

今作は政界が舞台!

主人公は国民から嫌われている内閣総理大臣。演説中に石を投げられ突然記憶喪失に!

記憶をなくした主人公が様々なトラブルにぶち当たります!



映画「記憶にございません!」の
フル動画は『U-NEXT』で配信中です!
現在(2020年8月時点)レンタル作品(有料:550円)
ですが初回登録で貰える600円分のポイントを
利用して無料でフル視聴
することができます!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント!/

 ⇩ ⇩

 

動画配信サービスの比較

映画『記憶にございません!』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓

作品数料金(税抜き)ポイント付与無料期間配信中
140,0001990円毎月1200
(初月600)
31日
60,000933円×14日 ×
120,000500円×31日
2,900400円×31日 × 
40,000888円毎月130014日
10,000933円~毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年8月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

おすすめNo.1!U-NEXT

洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っているU-NEXTは、月額1990円(税抜)でさらに毎月1200円分のポイントがもらえて、最新作映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるなどサービスが盛りだくさんとなっています!

【U-NEXTの特徴】

◎作品数は約14万本以上!!国内NO.1!
U-NEXTより

◎雑誌70誌以上の読み放題

◎新作映画・マンガ・書籍などの有料コンテンツあり!

◎毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間
U-NEXTより

◎1つのアカウント作成で最⼤4機まで同時視聴が可能!
U-NEXTより

◎ダウンロード機能あり

◎初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

新作などのレンタル作品(有料)は
初回に貰えるポイントを使うと
すぐ無料で視聴できます!!

ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全・高画質

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント/
 

三谷幸喜監督作品紹介!

【U-NEXTで配信中!】

『記憶にございません!』☆
『三谷幸喜「大空港2013」』◎
『清須会議』◎
『三谷幸喜「short cut」』◎
『ステキな金縛り』◎
『ザ・マジックアワー』◎
『有頂天ホテル』◎
『みんなのいえ』◎
『ラヂオの時間』◎
『12人の優しい日本人』◎

◎:見放題 ★:レンタル(有料)
※2020年8月の情報となります

『記憶にございません』あらすじ

病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだか分からない。一切の記憶がない。
こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。
そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。
そして石を投げつけられるほどに……すさまじく国民に嫌われている!!!部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。
「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。国民からは史上最悪のダメ総理と呼ばれています。総理の記憶喪失はトップシークレット、我々だけの秘密です」
真実を知るのは、秘書官3名のみ。
進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議場の場所、自分の息子の名前すら分からない総理。
記憶にない件でタブロイド紙のフリーライターにゆすられ、記憶にない愛人にホテルで迫られる。
どうやら妻も不倫をしているようだし、息子は非行に走っている気配。
そしてよりによってこんな時に、米国大統領が来訪!
他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す!
果たしてその先に待っていたものとは……!?

公式サイトより

記憶にございません:キャスト

黒田啓介:中井貴一

井坂:ディーン・フジオカ

黒田聡子:石田ゆり子

番場のぞみ:小池栄子

寿賀さん:斉藤由貴

山西あかね:吉田羊

大関平太郎:田中圭

南条実:寺島進

黒田篤彦:濱田龍臣

夜のニュースキャスター:有働由美子

小野田治:梶原善

古賀:藤本隆宏

野々宮万作:迫田孝也

鱒淵影虎:ROLLY

八代:後藤淳平(ジャルジャル)

ジェット・和田: 宮澤エマ

桜塚:市川男女蔵

森崎:小林隆

牛尾:飯尾和樹

戸波:小澤雄太

定食屋の店長:阿南健治

中年のサラリーマン:近藤芳正

高級レストラン店長:栗原英雄

スナイパー:川平慈英

ドラマ「女西郷」主演女優:天海祐希

さまざまな声:山寺宏一

スーザン・セントジェームス・ナリカワ:木村佳乃

柳友一郎:山口崇

鶴丸大悟:草刈正雄

古郡祐:佐藤浩市

 

作品を見た感想や見どころ

 

 

この映画を見たことがない人でも、映画公開前に予告編でやっていた「記憶にござぁいません!」というワードを覚えているという人は多いのではないでしょうか?
私もその一人です。と言ってもあの中井貴一さんの「記憶にござぁいません!」を見てそそられて見にいってしまった一人ですが。
三谷幸喜さんの作品ということで、政治をテーマにした内容ながら非常にコミカルに、面白おかしく演出されていて終始クスクス笑ってみてしまいました。
もしあんな総理大臣がいたら世の中は酷いだろうな、と思いつつも、最近の何を考えているかよくわからない、のらりくらりとした建前ばかり、他人の揚げ足をとることばかり考えてるであろう政治家を見ていると、映画の中のようないろいろな意味で正直な総理大臣の方がいいのかもしれないな、なんて考えてしまったり。
映画の中の総理大臣は石を投げられてその衝撃で性格が変わり、途中から絵に描いたような理想の政治家になるわけですが、今の日本の政治家に石をあてても、こんな効果は、期待できないでしょうね。
今はコロナショックでなんともジメジメした世の中ですが、そんな時こそこういう映画を見てスカッと笑うと気分転換になるのではないでしょうか?
是非おすすめです。

 

 

当時、映画館に見に行きました。
三谷さんの作品だから絶対面白いでしょ!と思って伺いましたが、案の定面白かったです。
爆笑の連続でした。
中井貴一さんの演技がうますぎて入り込みすぎました。
いつもは映画館で見る映画は高いなあと思うことのほうが多いのですが、久しぶりに満足できた映画です。

内容は、当初ひどい大統領だったのに、石を投げられて頭に当たったことで記憶喪失になり、記憶が戻るまでに良い人に変わっていくという話です。
この映画の醍醐味は、でもこんな偉い人が記憶喪失だなんて世間に知られたらとんでもないことになるので、側近のディーン・フジオカや小池栄子などしかその事実を知らない状態で始まります。なので、奥さんなどはあまり仲良くしてなかった旦那が急に仲良くしようとしたり、不倫していた事実を忘れているので、不倫相手に迫られてもすごく真面目に答えたり、座る席を間違えたり、次々と冷や汗をかくようなシーンが続き、でもほんわかするところにあると思います。

なかなか人は変われないけど、きっかけは人からもらうものだったり、ひょんなきっかけから変われることもあります。
そこに乗っかるか乗っからないかは自分次第。
石が当たってからの中井貴一さんの大統領はとっても良い人でした。
子供の頃の作文が出てきた時に、大人になっていつの間にか変わってしまっていたけど、根っこの部分は変わっていないんだなという事実にも気づけて涙が出てしまう作品となってます。

 

 

キャラクターが際立つコメディタッチでありながら、ほろっと泣ける作品でした。
演説中に中井貴一演じる、総理大臣が投石によって自らが総理大臣であるという記憶を失いながら、側近達の協力を得て国民や大臣達に気付かれないように総理大臣を続投するという作品です。
記憶を失い、自分の置かれた状況に混乱し、外に飛び出しSPに囲まれてしまうシーンは子どもの鬼ごっこのようでくすりと思わず笑ってしまいました。
記憶がないからこそ、政治的な目論見ではなく心で感じたまま行動する総理大臣というのは、現実にいては困ってしまいますがとても気持ちが温かくなるものでした。
大臣達の目論見、側近の裏切り、妻の裏切りにも負けず、新しく信頼を築いていこうという姿は、働くお父さんの苦悩が見てとれました。
物語の終盤では、仕事と家庭どちらもハッピーエンドを迎えることが出来て良かったなと思いました。
しかし、総理大臣には実は隠された真実があり最後にそれが分かった時は、人生はきっかけさえ掴めれば何度でもやり直せるのだと元気な気持ちになりました。
ストーリーもさることながら、ちょっとヒステリー気味の妻、真面目で仕事が出来き、毒舌だが割とナイーブな総理大臣の議員秘書などキャストは濃い面々で笑えるシーンがたくさんありました。

 

 

私は、これまでの三谷幸喜作品が大好きなので、記憶にございませんも、とても楽しく拝見することができました。
中井貴一がとにかくツボにはまる面白さで、記憶をなくす前の傲慢な総理役もとても似合っていたのですが、それ以上に、記憶を無くしてからの気の弱そうな優しいおじさんという役どころが、中井貴一にとてもあっていて、クスッと笑えるところが満載でした。
中井貴一の奥さん役として石田ゆり子も出ていたのですが、役柄的に、かなりワガママそうな奥さんという役でしたが、それでもとにかくかわいくて、記憶を無くしてからの中井貴一ととてもお似合いな感じでした。そして石田ゆり子でも時折クスッと笑える演出があって、楽しかったです。
いつも三谷幸喜作品は、映画館まで観に行くことが多いのですが、わたしはこれまで、映画館ではクスッと笑う程度だったのですが、この記憶にございませんの掃除用具入れのところに入ってのシーンなどでは、どうやっても笑いがこらえきれず、涙が出るほど映画館でひとりずっと大爆笑してしまいました。他にも笑うところはいくつもあったのですが、わたしはその場面が1番面白かったと思います。
家政婦役として斉藤由貴も出ていたのですが、いままでの戸田恵子的な役柄で、クスッと笑う場面が多々あったように思います

 

 

三谷幸喜監督の前作が酷かったので、本作を見て、よかったと思いました。
記憶にございませんと言い訳していた政治家がほんとに記憶をなくすなんて、三谷さんの好きそうな話だし、政治を舞台にすれば、たくさんの人が関わってもおかしくないから群像劇好きの三谷さんにはぴったりだなと思いました。秘書役にジャルジャルの後藤を使ったり、アメリカ大統領役に木村佳乃を使うなど、キャスティングも面白くて、あっ、この人も出てる!と見ていて面白かったです。嫌われ者首相役に中井貴一さんキャスティングしていますが、これがすごく合っているなと思いました。中井貴一さんはおぼっちゃまぽいし、どこかいい加減さっぽさもあって、ヘラヘラした役が似合うし、それでいて、いい人っぽい感じもあって、不思議な役者さんだなと思います。それに、人から物を投げられる図も妙に似合っているなあなんて思ってしまいました。首相が自分が国民にどう思われていたかを知って、知識も覚えていないのに頑張るところは、なかなかかっこよかったです。なりかわりコメディとしておもしろいところもあったし、なかなかよかったのではないでしょうか。でも、やっぱり登場人物は多いし、わちゃわちゃはしていました。

 

 

気になってたやつ。
僕の近所のTSUTAYAはみんなが気にしてたっぽくて、いつ行ってもレンタルされてました笑
コロナのおかげでみんな家におるみたい。
予告で引きつけられてた通り、内容もおもしろかった。
中井貴一さんの細かいボケの芝居は、うますぎて笑ってしまう。
嫁と息子の名前間違う下りとかは「名前間違えてるだけ」やのに、細かさとか間とか個人的にたまらんやつ。
出てる皆さんが当然凄くて、おもしろいのは確実なんですけど。
エンドロールもいいやつです。
NGとかそんなんじゃない、なんて事ないエンドロールなんですけど、監督の良さが出まくってるやつ。
最後の最後まで楽しめる映画です。とにかくずっ~と楽しく笑える作品!
何も考えず家でぼぉ~っと見る事が出来てよかった!
細かいボケが最高に面白い!
息子と奥さんの名前を間違えるシーンと小池栄子さんが奥さんの変わりに踊るシーンと中井貴一さんの臭いのリアクションが最高に笑った笑

横暴な総理大臣が記憶を無くして、ただのおじさんに。
記憶にねーんだよとか平気で言っちゃう総理大臣がただの弱腰おじさんに変わる、中井貴一のカメレオン具合もツボでした

王道ヒロインの石田ゆり子さんも良かったけど、僕はネジの外れた吉田羊さんが好きでした照

 

 

まとめ

今回は、三谷幸喜監督作品「記憶にございません」を紹介しましたがいかがでしたか?

第43回日本アカデミー賞で【優秀脚本賞:三谷幸喜】【優秀主演男優賞:中井貴一】を受賞されました!

三谷幸喜さんは『新選組!』『真田丸』に続き、2022年の大河ドラマ小栗旬主演『鎌倉殿の13人』の脚本と原案を担当することが決まっています!

これまた楽しみですね!!

【第43回日本アカデミー賞受賞作品の関連記事】

 『新聞記者

最最優秀作品賞・最優秀主演男優賞松坂桃李

閉鎖病棟

優秀作品賞 他

蜜蜂と遠雷

 優秀作品賞 

キングダム

最優秀助演男優賞吉沢亮・最優秀助演女優賞長澤まさみ他

翔んで埼玉

最優秀監督賞武内英樹・優秀作品賞 他

カツベン!

優秀監督賞:周防正行 他

天気の子

最優秀アニメーション賞・最優秀音楽賞 RADWIMPS

ONE PEACE STAMPEDE

優秀アニメーション作品賞

ルパン三世 THE FIRST

優秀アニメーション作品賞

名探偵コナン 紺青の拳

優秀アニメーション作品賞

アルキメデスの大戦

優秀主演男優賞:菅田将暉 他

人間失格 太宰治と3人の女たち

優秀主演女優賞:宮沢りえ 他

愛がなんだ

新人俳優賞:岸井ゆきの