動画配信おすすめはこちら!

浅田家【映画】あらすじや原作・ロケ地の撮影場所は三重県のどこ?

浅田家【映画】あらすじや原作・ロケ地の撮影場所は三重県のどこ?

2020年10月2日公開映画『浅田家』は、写真家・ 浅田政志の写真集を原案に描かれた実話!

主演は二宮和也さん、監督は「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太監督。

こちらでは、あらすじや原作、ロケ地などを紹介していきたいと思います!

『浅田家』あらすじ

幼いころ、写真好きの父からカメラを譲ってもらった政志(二宮和也)は、昔から写真を撮るのが大好きだった。
そんな彼が、家族全員を巻き込んで、消防士、レーサー、ヒーロー、大食い選手権……。
それぞれが“なりたかった職業”や“やってみたかったこと”をテーマにコスプレし、その姿を撮影したユニークすぎる《家族写真》が、なんと写真界の芥川賞・木村伊兵衛写真賞を受賞!
受賞をきっかけに日本中の家族から撮影依頼を受け、写真家としてようやく軌道に乗り始めたとき、東日本大震災が起こる―― 。
かつて撮影した家族の安否を確かめるために向かった被災地で、政志が目にしたのは、家族や家を失った人々の姿だった。
「家族ってなんだろう?」「写真家の自分にできることは何だろう?」シャッターを切ることができず、自問自答をくり返す政志だったが、ある時、津波で泥だらけになった写真を一枚一枚洗って、家族の元に返すボランティア活動に励む人々と出会う。
彼らと共に《写真洗浄》を続け、そこで写真を見つけ嬉しそうに帰っていく人々の笑顔に触れることで、次第に《写真の持つチカラ》を信じられるようになる。
そんな時、一人の少女が現れる。
「私も家族写真を撮って欲しい!」それは、津波で父親を失った少女の願いだった―― 。

公式サイト

『浅田家』原作は?

映画『浅田家』は、2020年10月2日に公開予定となっています。

二宮和也さんと妻夫木聡さんが初共演を果たすということで、公開前から注目が集まっている作品です。

原作は、実際に存在する写真家の浅田政志さんの写真集「浅田家」と、書籍「アルバムのチカラ」。

浅田さんは1979年に三重県で生まれ、日本写真映像専門学校で写真を学んでいました。

2009年には今回の原作となった朝だけという写真集で第34回木村伊兵衛写真賞を受賞しました。

現在も雑誌や広告など幅広い場面で、たくさんの方が笑顔になるような写真を撮影し活躍されています。

2011年の東日本大震災で、たくさんの方が被害に遭いました。

そんな中、津波によってアルバムや写真などが汚れてしまい、大切な思い出を洗浄して持ち主に返すボランティア活動をしている人々を約2年間にわたって撮影されていました。

その様子が「アルバムのチカラ」という写真集になっています。

そんな浅田さんの二つの写真集が原案となった、浅田さんを描いた作品が映画化されています。

8月7日には小説版の『浅田家!』が発売されました。

劇中にはない8年後が描かれているそうですよ!

『浅田家』ロケ地を紹介!!

写真家の浅田政志さんの二つの写真集が原案となり映画化された今回の作品のロケ地を紹介していきます!

津市中消防署

パブリネット

三重県津市にある消防署です。

写真集の「浅田家」の表紙にもなっており、消防士の格好をして家族写真を撮影されていました。

家族でコスプレ撮影ってなんだかユーモアあふれていますね!!

津市ヨットハーバー

どのシーンで撮影が行われていたのか確認することができませんでしたが二宮和也さんが走っているところの目撃情報がありました。

二宮和也さんと妻夫木聡さんが撮影をされていたということもあり、撮影時にはすごい人だかりとなっていたようですよ!

真宗高田派本山専修院

三重県津市一身田町にあります。

本寺は栃木県にあるようですが、住職は本寺と本山専修寺を兼任されているそうですよ。

秋には素敵な紅葉も見ることができるようです!

https://twitter.com/Latormenta1126/status/1138748018142801920?s=20

津新町駅

江戸橋駅から津新町駅までの電車の中のシーンの撮影が行われており、その後津新町駅でも撮影が行われていたことがわかりました。

駅前には「天ぷらさか本」というお店があり、撮影時にはこちらのお店が控え室や休憩室として貸切となっていたようです。

こちらのお店からは二宮和也さんやスタッフらに海老天巻きを50本差し入れされたようで、出演者やスタッフはこちらの海老天巻きを食べたようです!!

https://twitter.com/sho_arashi_0915/status/1142589040539004929?s=20

なんだか写真家の浅田さんの出身地で撮影がたくさん行なわれていたということで、より浅田さんの人生がリアルに描かれているのではないかと感じますね!!

ぜひロケ地巡りには浅田さんが過ごした三重県に足を運んでみてくださいね!!

家族写真を撮ろう!!家族写真キャンペーン実施中!!

映画の公開を記念してたくさんの方の家族写真を募集していることがわかりました。

いろんなな家族のカタチがあると思いますが、あなたの自慢の家族写真をぜひ撮影して応募してみましょう!!

例えば映画のようにコスプレで家族写真を撮影したり、家族の思い出の写真など自慢の家族の写真であればテーマは自由となっています。

応募方法:家族2名以上の集合写真にタイトル「○○家!」とその家族の説明や簡単なエピソードなどを添えて応募!

◆ 特別賞 ◆

10名様

①特別プロモーション映像に投稿写真が登場

②浅田さん・中野監督からの講評コメント

◆ ステキな家族で賞 ◆

50名様

「浅田家!」ポーチ付きエコバッグ

応募期間:2020年8月3日~2020年9月6日

特別審査員に浅田さんと中野監督、審査員に映画製作委員会によって、投稿された家族写真の中から抽選で賞品のプレゼントがあります!

是非皆さんの自慢の家族を公式ホームページの応募フォームより投稿してみてくださいね!!

こちらも合せてどうぞ♪

 ⇩ ⇩ ⇩