動画配信おすすめはこちら!

ひるなかの流星(映画)動画配信・レンタルを無料でフル視聴する方法やあらすじ・感想

ひるなかの流星(映画)動画配信・レンタルを無料でフル視聴する方法やあらすじ・感想

2017年公開映画『ひるなかの流星』はやまもり三香の人気漫画を原作に永野芽衣・三浦翔平・白濱亜嵐の共演で実写映画化した青春ラブストーリー!

こちらでは映画『ひるなかの流星』の動画配信を無料で視聴する方法やあらすじ、キャスト、感想などをまとめていきたいと思います!

映画「ひるなかの流星」のフル動画は
U-NEXT』で配信中です!

初回登録は31日間無料
&600ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩

動画配信サービスの比較


映画『ひるなかの流星』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓

作品数料金(税抜き)ポイント付与無料期間配信中
140,0001990円毎月1200
(初月600)
31日
60,000933円×14日 ×
120,000500円×31日
2,900400円×31日   ×
40,000888円毎月130014日
10,000933円~毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年8月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

映画『ひるなかの流星』を無料で視聴する方法は?

『ひるなかの流星』は、動画配信サービス【U-NEXT】で見放題配信中です!

初めて登録する方にはそれぞれ《無料体験の期間》があります!

無料の期間内に解約してもらうとお金を払わずに楽しむことができますよ!

U-NEXT】て聞いたことはあるけどどういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

おすすめNo.1!U-NEXT

動画配信サービス【U-NEXT】は、月額1990円(税抜)で洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っています!

さらに毎月1200円分のポイントがもらえるので、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるサービスが盛りだくさんとなっています!

初めて登録する方には《31日間の無料期間が》あります!

無料の期間内に解約してもらうとお金を払わずに楽しむこともできますよ!

◆ U-NEXTの特徴 ◆

①作品数は約14万本以上!!国内NO.1!

U-NEXTより

②雑誌70誌以上の読み放題

③新作映画・漫画・書籍などの有料コンテンツあり

④毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間
U-NEXTより

⑤最大4つのアカウント作成が可能!

U-NEXTより

⑥ダウンロード機能あり

⑦マルチデバイス対応

⑧高画質&広告なしのストレスフリー

⑨初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

登録はこちら♪

⇩ ⇩ ⇩ ⇩
初回登録31日間無料&
600円分のポイントプレゼント/


あらすじ

田舎育ちの高校生・与謝野すずめ(永野芽郁)は、両親の転勤がきっかけで、東京の高校に転校する。面倒見のいいイケメン担任教師・獅子尾五月(三浦翔平)に、生まれて初めて恋心を抱く。獅子尾も彼女の真っすぐな性格に同じ思いを抱くが、自分の立場を考えるとなかなか素直になれなかった。一方、不愛想なクラスメートの馬村大輝(白濱亜嵐)は、すずめのことをうっとうしいと思うが、いつしか彼女に惹(ひ)かれていき……。

Yahoo!映画

キャスト

与謝野すずめ:永野芽郁

獅子尾五月:三浦翔平

馬村大輝:白濱亜嵐


猫田ゆゆか:山本舞香


感想

 

ひるなかの流星は原作の漫画も読んでいたので、実写化はどんな感じなんだろうと楽しみにしていました。主人公のすずめちゃんは田舎っ子で天然な感じ、都会で新しく生活することになって運命的に出会った獅子尾の事がだんだん好きになってきます。獅子尾はまさかのすずめちゃんの担任でストーリーはありきたりだけど、現実にはない感じがとても夢があって観ていて楽しくなるような内容です。すずめちゃん役の永野芽郁ちゃんは、純粋な田舎っ子を上手に演じていて、都会のオーラとか女優っぽさをあまり出さず、素の演技がとても好印象でした。原作に忠実だと思うし、好感が持てるような可愛らしい女子高生を演じていたと思います。獅子尾先生役は三浦翔平さんで、少女漫画の王道年上イケメンという感じがあって、役に合っていると思いました。本当は両思いなのに、教師と生徒という立場上なかなか本当のことを伝えられなかったり、すずめちゃんを狙うライバルの存在にもドキドキしました。ライバル役の馬村は白濱亜嵐さんが演じていましたが、クールな役だけど本当は優しくて、でも不器用な感じがとてもよくて、すずめちゃんのことを振り向かそうと頑張る姿にときめきました。三角関係だけど、ギスギスしてなくて楽しめる恋愛映画だと思います。

 

 

私は、映画『ひるなかの流星』を観て、「恋に不慣れな主人公の姿」と「揺れ動く恋の行方」が特に魅力的だと思いました。
まず、恋に不慣れな主人公の姿についてです。この映画では、田舎から都会の高校に転校した女子高生が、担任教師と同級生との間で恋に落ちる姿が描かれます。主人公は、恋をしたことが無く、担任教師と同級生という二人の男性から次々とアプローチされる状況に戸惑いながら、ときめきを覚えていきます。恋愛に慣れていない主人公が、担任教師と同級生それぞれに真っすぐに向き合っている姿が健気で可愛らしく、何度も応援しながら観ていました。
次に、揺れ動く恋の行方についてです。主人公は、自分を助けてくれた担任教師に恋心を抱くようになります。しかし、教師と生徒という立場の違いがあり、恋は思うように進展しません。そんな中、主人公は同級生から告白されます。最初は、担任教師へ一途な恋心を募らせていた主人公でしたが、同級生から何度も気持ちを伝えられるうちに、二人の男性の間で揺れ動くようになります。二人の男性がどう主人公にアプローチをするのか、また主人公はどちらに対する恋心を強めていくことになるのか、先の読めない恋の行方にドキドキしながら観ていました。

 

 

永野芽衣さんのことは知らずにこの映画を視聴しましたが、主人公すずめの特徴である素朴な田舎者というイメージにピッタリな女優さんだなと思いました。永野芽衣さんの雰囲気に私はすっかり親近感を抱き、主人公の初恋を応援しながら見ていました。個人的に少し残念だったのは、獅子尾五月を演じている三浦翔平さんと馬村大輝を演じている白濱亜嵐さんは原作のイメージとは少し違うかなという点です。原作では、獅子尾五月は確かに大人の魅力があるキャラだけど、そんなにカッコイイキャラだったかなと思いながら視聴しました。ただし原作と比較した際の個人的な思いであって、実際の作中では二人それぞれの良さが出ていたと思います。こういう獅子尾五月と馬村大輝もありですね。この映画はすずめが初恋を通して成長していく物語なので、作品内でどんどん可愛くなっていく永野芽衣さんから目が離せませんでした。青春真っ最中の方はこの映画を見ながら共感できる点が多いと思いますし、とっくに青春は卒業したという方なら懐かしい気持ちになれる素敵な映画です。すずめの恋がどんな結末を迎えるのか、その成長を見守りながら多くの方に見てもらいたいおススメの実写化映画です。

 

 

『ひるなかの流星』は楽しみにしていました。日常の生活に疲れていましたし、心のうるおいがなくなっていましたが『ひるなかの流星』を見ると心が和みました。個人的にですが「三浦翔平さん」が大好きなので楽しく見ていました。「三浦翔平さん」と「白濱亜嵐さん」のイケメンが出演していて、「永野芽郁さん」と三角関係になりますがそこが見どころです。私はいい大人ですが学生の時に「三浦翔平さん」のようなかっこいい先生がいたら好きになるだろうし、毎日が楽しかっただろうなと思ってしまいます。
「三浦翔平さん」が演じる「獅子尾」は、「永野芽郁さん」演じる「すずめ」の初恋の相手です。しかも担任教師です。「すずめ」の純粋さとまっすぐな思いが私の心をうるおしました。「獅子尾」は「すずめ」の純粋な気持ちにひかれていきますが立場などで気持ちが揺れる「獅子尾」に胸がキュンキュンとしました。
「すずめ」のいいところはかわいいのもありますが、めげずに突っ走るところです。この映画を見ていると恋愛映画で、胸キュンなだけではなく、私自身のことについて考えさせられる映画です。
見ていると恋愛はいいなと感じてしまいます。今は仕事と、生活をするだけで1日が終わってしまうのですが私ももう一度恋愛をしたくなりました。

 

原作漫画の大ファンだったので、実写化は不安だったのですが、イメージとぴったりの配役で違和感なく見ることができました。この作品の面白いところは主人公のすずめが誰とくっつくのか予想がつかないところです。普通のラブストーリーであれば、先生と結ばれると思うのですがすずめのことをひたすら想ってきた馬村が報われるというのが最高のラストだなと思いました。最初はすずめのことをなんとも思っていなかった馬村ですが、まっすぐで飾らないすずめに惹かれていく様子を見ているとワクワクしました。女性に対して馬村ですがすずめに対してだけ見せる優しさやすずめを想っての行動に胸がキュンキュンしてしまいました。よかったのがラストシーンです。すずめが馬村のもとに帰ってくるのですが、そのときの驚き喜びを隠せない馬村の表情が忘れられません。そして主人公のすずめ役を演じていたのは永野芽郁さんだったのですが、ぴったりすぎて驚きました。すずめっぽい素朴な可愛さ、そしてまっすぐな性格がまさに永野さんのイメージと重なって、この作品をより魅力的なものにしてくれたと思います。そしてゆゆか役を演じる山本舞香さんもイメージとぴったりでよかったです。

一言で言うならめちゃくちゃ良かったです。
何事にも真っ直ぐな主人公の女の子はどこにでも居るような田舎育ちの子だけれど、実は可愛い一面も沢山あって
憧れる女の子でした。
そして、なんといっても先生がカッコいい。あんな先生に担任して欲しかったと思ったほど。
女の子の憧れと夢が詰まった映画です。
先生が好きになったり、同級生に恋されたり。
もう、キュンキュンドキドキが止まりませんでした。
女の子同士ならではの喧嘩があったり、共感できる部分が沢山ありました。
永野芽郁ちゃんはすごく可愛いくて、役にぴったりでした
白濱亜嵐くんも照れ屋な男の子で、可愛いところもありつつ男らしくかっこいいところもありギャップにやられてしまいました。
あとは、三浦翔平さんはものすごくかっこよくて、先生役がとっても似合う。もうキャストがすごく良かったです。
主人公の女の子が恋というものを知って、切ない気持ちや苦しい気持ち、あふれる想いを知って成長して可愛くなっていく姿は女の子なら誰でも経験するし憧れると思います
高校生でも、大人でも、見ていてとても楽しめる映画だと感じました。
他のキャストさんもとっても豪華なので、見ごたえがある映画でした。とても恋したくなる作品です。

映画「ひるなかの流星」の無料動画をフル視聴する方法のまとめ

2020年8月現在、映画「ひるなかの流星」をお試し期間で無料視聴できる動画配信サービスは『U-NEXT』です!

U-NEXTでは映画「ひるなかの流星」以外にもたくさんの作品が配信されており、無料お試し期間内でも十分にお楽しみいただけます!

U-NEXTより

ぜひチェックしてみてください!(*^^*)

初回登録は31日間無料 &600ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩