動画配信おすすめはこちら!

ぼくは明日昨日のきみとデートする(映画)無料動画配信・レンタルをフル視聴する方法やあらすじ・キャスト

ぼくは明日昨日のきみとデートする(映画)無料動画配信・レンタルをフル視聴する方法やあらすじ・キャスト

2016年公開映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は七月隆文の小説を原作に福士蒼汰・小松菜奈の共演で映画化されたラブストーリー。

こちらでは映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の動画配信を無料で視聴する方法やあらすじ、キャスト、感想などをまとめていきたいと思います!


映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の
フル動画は『U-NEXT』で配信中です!

初回登録は31日間無料
&600ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩

動画配信サービスの比較

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓

作品数料金(税抜き)ポイント付与無料期間配信中
140,0001990円毎月1200
(初月600)
31日
60,000933円×14日
120,000500円×31日
2,900400円×31日  ×
40,000888円毎月130014日
10,000933円~毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年8月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

おすすめNo.1!U-NEXT

洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っているU-NEXTは、月額1990円(税抜)でさらに毎月1200円分のポイントがもらえて、最新作映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるなどサービスが盛りだくさんとなっています!

【U-NEXTの特徴】

◎作品数は約14万本以上!!国内NO.1!
U-NEXTより

◎雑誌70誌以上の読み放題

◎新作映画・マンガ・書籍などの有料コンテンツあり!

◎毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間

U-NEXTより

◎最大4つのアカウント作成が可能!
U-NEXTより

◎ダウンロード機能あり

◎初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

新作などのレンタル作品(有料)は
初回に貰えるポイントを使うと
すぐ無料で視聴できます!!

DailymotionやPandoraなどの
ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全・高画質

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

ご登録はこちら♪

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント/
 

小松菜奈さん出演作品紹介!

【U-NEXTで配信中!】

U-NEXTより

『沈黙‐サイレンス‐』◎
溺れるナイフ』◎
渇き。』◎
ディストラクション・ベイビーズ』◎
バクマン。
ぼくは明日、昨日のきみとデートする』◎
ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない 第一章』◎
ヒーローマニア‐生活‐』◎
『夢を与える』◎
『さよならくちびる』☆
閉鎖病棟―それぞれの朝―』☆
サムライマラソン』☆
『スリル!~赤の章・黒の章~』☆

◎:見放題 ☆:レンタル(有料)
※2020年8月の情報となります


あらすじ

京都の美大に在籍する20歳の南山高寿(福士蒼汰)。ある日、彼は電車で大学に行こうとしたところ福寿愛美(小松菜奈)という女性に出会い、瞬く間に心を奪われてしまう。高寿は愛美に声を掛けるが、高寿のある一言を聞いた途端に愛美は涙を流す。その理由を尋ねることができずにいた高寿だったが、その後二人は付き合うことになる。周囲からもうらやましがられるほど順調に交際が進み、幸せな日々がいつまでも続くと考えている高寿。だが、愛美から思いも寄らなかった秘密を打ち明けられる。

Yahoo!映画

キャスト

南山高寿:福士蒼汰

京都の美大に通う大学生。将来の夢はイラストレーターか作家。
愛美に一目ぼれする。


福寿愛美:小松菜奈

美容専門学生。携帯電話を持っておらず門限は24時。
なぜか初めての事をすると涙を流す。秘密を抱えている。


林:山田裕貴


福寿愛美:清原果耶(中学生時代)


上山正一:東出昌大

高寿の親友


感想

 

男子美大生が電車の中で出会った女性に一目惚れをする物語です。
よくある恋愛モノかと思っていたのですが、壮大な設定による仕掛けがあり、涙なしには観られませんでした。
世界観が少し特殊なので、初めはとても不思議な映画だと感じるかもしれません。
そこに入り込むために、まずは細かい設定などは置いておいて、あくまでファンタジー映画として主人公の目線から楽しむことをおすすめします。
2人のピュアなラブストーリーは思わず胸がキュンとする展開です。
主人公を演じる福士蒼汰と小松菜奈の演技が初々しく爽やかな雰囲気で、役柄にぴったり合っています。
時間が経つにしたがってだんだんと2人の間の秘密が明らかになっていくのですが、このときの小松菜奈の切なげな表情は観ていて涙が出てきました。
この映画のみどころは2人の心の動きと表情に全て詰まっています。
いつの間にか物語の世界に入り込んで、自分の大切な人をひたすらに思い続ける若い2人の恋を応援したくなってくるはずです。
この映画は2度3度と繰り返し観ることでより感動が深まると思います。
設定が難しいなと感じたら、ぜひもう一度チャレンジしてほしいです。
1回目は美大生の目線で、2回目は女性の目線で泣けます。

 

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は、最近見た映画では1番切なくて、1番泣けた映画でした。
原作を書いた七月隆文さんの脚本が素晴らしかったということもありますが、主演の福士蒼汰さん(南山高寿)、ヒロイン役の小松菜奈さん(福寿愛美)がこの映画で生み出した世界観はまさに唯一無二のものでした。
最初の出会いから2人だけの世界が生み出され、見るものを引き込んでいく力があったように思います。
そんな福士蒼汰さんと小松菜奈さんの演じた作品の見どころは、切ないラブストーリーでありながらも何故か見終わった後、心がとても温まる所です。
ネタバレになってしまうので余り詳しくは書けませんが、お互いがお互いを思う気持ちは、見ていて羨ましいほどでした。
いつまでも続いていってほしい・・・いや、きっとどんな状態でもお互いを愛し続ける事がこの2人なら出来ると涙ながらに思いました。
そんな恋愛についつい自分自身も憧れてしまい、恥ずかしながらも恋をしたい気持ちになり、若い頃を思い出しています。
この映画は、2人に与えられた”奇跡の時間”が鍵です。
切ない時間・温まる時間になるかは見ている人によって違うかも知れませんが是非この作品はオススメしたいです。

最初の感想は、チンプンカンプンです。
まず、タイトルの「僕は明日、昨日のきみとデートする」なんのこっちゃです。

みているうちに、「あー、これは愛美(小松菜奈)は高寿(福士蒼汰)のお母さんってパターンね。」って思い込んでしまって見ていたのでタネあかしをされた後も意味が不明でした。
しかし、高寿が事態を受け入れて行く同じタイミングでふに落ちました。
これは、作り手の計算だとしたらすごく監督の思うツボです。

一見、切ない恋の話のように感じますが、自分だったらと置き換えて考えると案外マッチします。
なぜなら、常にどちらかが初々しくそして余裕があるというベストカップルな状態が持続できるからです。
その変化を小松菜奈さんは上手に演じていて、上手く演じているから成立する物語。
役者が意味を把握していないと伝わらないと感じます。

自分が愛美だったら髪を切ってカッコよくなるはずか、次の日逆にダサくなってるってなんだかなーって思う気もしますが、愛美はそれも愛しいと思って涙するんだろうと想像できます。

最初、不思議ちゃんにみえた愛美の印象が最後聡明な女性に変わるのがすごいです。

エンディングの線路をみて、上り電車が高寿で下り電車が愛美なんだなーと感じるラストでした。

大好きな作品で何度も見返してその度にボロ泣きしています。まず主演のふたりが魅力的!爽やかの代名詞の様な福士蒼汰さん!大学生役が似合うしこんな人同級生に居たら卒倒してすぐ恋に落ちる!といった雰囲気です。更にヒロインの小松菜奈ちゃん。彼女、アンニュイなモデルさんのイメージがありますけど、こういう可愛らしい大学生っぽい雰囲気も合うんですね。本当にちょっとした仕草やセリフにか、かんわいい~!と何度も何度もときめきました。そんなふたりが恋愛映画を演じるなんてその時点で絵面が良いです。さらに舞台が京都ということで今と昔が混じったノスタルジックな街並みの雰囲気にときめきます。大きな魅力の1つです。
ストーリーは最初よくある恋愛映画かなと思ってみているとあれ?と思うことが1つ、2つと増えていき、中盤でまさかのカミングアウト!初見時は卒倒しそうになりました。そこからの切ない展開が…もう涙無しには見られません。そんな切ない運命にも相手を思いやり恋を育む2人。幸せになって欲しい…と願ってやみません。
最後のセリフから始まるエンディングで号泣必須です。エンディングはあのbacknumber ハッピーエンドです。見終わったあと今ある幸せや出会った身近な人を大切にしたいと思える神作です。

冒頭部分ではひとめぼれからの幸せな日常を描く大学生の恋愛映画…だと思っていましたが、愛美のひみつを知った時、もう一度観返したいと思う切ない恋愛映画でした。
最初の15日間、2人の幸せな日常を観てこんな恋愛をしてみたいと思いました。しかし、不思議なメモ帳の発見から愛美のひみつを知った後、彼女の想いや覚悟、また高寿の気持ちの変化や2人で乗りこえていく姿を見て、こんな風に想い合える大切な人に出会いたい、人との時間を大切にしたいと思うようになりました。
もう一度観返した時、段々親密になる2人や呼び方の変化、彼女の「また明日」という言葉など、2人の何気ない幸せな日常に最初に観た時とは全く違う印象を抱き、涙が出てきました。つらい想いをするくらいなら出会わないという選択も出来たのでは…とも思いますが、それでも2人で過ごしたかったという想いの強さと乗りこえた2人の覚悟を感じられました。
全体を通して2人の空気感が大好きです。30日目の高寿が愛美の絵を描くシーンがとても良かったです。
また、小松菜奈さんの表情の機微や涙、福士蒼汰さんの段々と変わっていく気持ちを表す表情の変化などももちろん見どころです。2人の演技に何度でも感情移入できて、何回観ても泣ける映画です。

まず、この映画は2度観たくなる映画です。運命というものを変えることができない必然性にもがき葛藤する主人公と物語で全てを観た後必ず初めからまた観たいも思いたくなる作品でした。1度目は主人公の気持ち、2度目はヒロインの気持ちに感情移入してこんなにも純粋で愛に満ち溢れた物語なのかと感動し泣いてしまいます。そしてこの作品ではヒロイン役の小松菜奈さんの演技がとてもよく、彼女の仕草や表情に何か全てを悟ってそうなミステリアスな部分と垣間みる少女の無邪気さ儚に心奪われます。さらに彼女に振りまわされる主人公役の福士蒼汰さんがしっかり彼女の演技に応えていく様子を観てより一層、演技力の高さに感動しました。この物語のみどころとしてはやはりパラレルワールドであるということでしょう。私たちが思っている以上にこの作品はとても奥が深く、観ているうちにひとつひとつの点を線でつなげていき理解していくので飽きが来ないのと時系列もわかりやすく作中で説明しているため純粋に恋愛映画を観に来た女子高校生でも簡単に理解できるので観終わった後も友人や恋人とこの映画について話せます。この映画はあり得そうであり得ない、そんな物語だからこそ沢山の人が夢中になり定期的に観たくなる映画なのだと思い自分が大切な人にも観て欲しくなりました。

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の無料動画をフル視聴する方法のまとめ

2020年8月現在、映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」をお試し期間で無料視聴できる動画配信サービスは『U-NEXT』『Hulu』『dTV』『FOD』です!

特におすすめなのは【作品数の多さ】【初回登録で600ポイント付与】がある『U-NEXT』です!

U-NEXTより

U-NEXTでは映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」以外にもたくさんの作品が配信されており、無料お試し期間内でも十分にお楽しみいただけます!

是非この機会にご登録ください♪

初回登録は31日間無料 &600ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩

こちらも合せてどうぞ!/

   ⇩ ⇩ ⇩