動画配信おすすめはこちら!

コンフィデンスマンJP プリンセス編(映画)公開日はいつ?あらすじ・新キャスト・見どころは?

コンフィデンスマンJP プリンセス編(映画)公開日はいつ?あらすじ・新キャスト・見どころは?

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開が2020年7月23日(木)に決定しました!

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した2018年4月期の月9ドラマで話題となった人気テレビドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画版第2弾です。

登場人物紹介

ダー子:長澤まさみ

主役である美しきコンフィデンスウーマン・ダー子。
信用詐欺師グループのリーダー的存在で、あらゆる場面で七変化してするのも見どころです。

長澤まさみは、2000年の「東宝シンデレラ」でグランプリを受賞して芸能界入りし、その年の公開映画「クロスファイア」で女優デビューしました。
2004年公開映画の「ロボコン」で初主演を務めて、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。
映画「世界の中心で、愛をさけぶ」「海街diary」「キングダム」「マスカレード・ホテル」など話題作品で数回、日本アカデミー賞助演女優賞など多数のオスカーを受賞している実力派俳優です。

最新作として、2020年7月3日公開予定「MOTHER マザー」、2021年公開予定の「シン・ウルトラマン」なども公開映画が控えています。
また長年にわたりキンチョーの虫コナーズのCMに出演中の長澤まさみは、関西弁であけっぴろげな女性を演じて、コメディエンヌとしても注目を浴び続けていますね。

ボクちゃん:東出昌大

お人好しでまじめで小心者の若いコンフィデンスマン。
ダー子とは幼なじみの仲で振り回されてばかりいる。

東出昌大は2012年、映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューしたその年の第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。
東出昌大については、今年(2020年)最初になんだかんだと色々とありましたが、映画『峠 最後のサムライ』も公開予定です。

リチャード:小日向文世

百戦錬磨のコンフィデンスマンで、超一流の変装技術を持つベテラン詐欺師。

小日向文世は、オンシアター自由劇場という劇団グループの出身の実力派俳優とあって、どんな役でもこなしちゃいますね。
日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」ナレーションを2016年~から務めています。
映画『マスカレード・ホテル』では長澤まさみや木村拓哉とも共演しました。

『HERO』『JIN-仁-』『緊急取調室』など多数のドラマ出演や、話題作映画『20世紀少年』『ミックス。』『鋼の錬金術師』などに出演し、おもにバイプレーヤーとして幅広く活躍中です。

五十嵐:小手伸也

腕利きの詐欺師、密かに恋するダー子のために活躍するコンフィデンスマン。

舞台での活動が中心だった小手伸也が、ブレイクしたのはまだここ数年・最近のことです。
2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』(塙団右衛門役)で注目を集め始めました。
『コンフィデンスマンJP』をはじめ『SUITS/スーツ』など2018年頃から、話題作ドラマに出演する機会が増えていますね。
小手伸也のアクの強い演技には魅力があって、演技派俳優の一人です。

コックリ:関水渚

ダー子の子猫としてチームに加わった少女“コックリ”。
今回ダー子のチームででっちあげた「偽のミシェル」となり、遺産相続人として乗り込み、世界有数の大富豪一族・フウ家の遺産をだまし取ろうと作戦を企てます。

関水渚は、2015年の「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」のファイナリスト。
2019年公開映画「町田くんの世界」(19)で女優デビューし、第62回ブルーリボン賞等、計4つの映画賞で新人女優賞を受賞して話題となりました。

その他の登場人物

共演者にはドラマ版からの続投キャストを含め、豪華俳優陣が揃いました。

世界有数の大富豪一族・フウ家
フウ家の当主:レイモンド・フウ/北大路欣也
フウ家の執事:トニー・ティン/柴田恭兵
フウ家の長男:クリストファー・フウ/古川雄大
フウ家の次男:アンドリュー・フウ/白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
フウ家の長女:ブリジット・フウ/ビビアン・スー
ホテルの支配人:滝藤賢一

元某国大統領夫人/デヴィ・スカルノ。
スタア/竹内結子。
天才恋愛詐欺師:ジェシー/三浦春馬。
ハニートラッパー:韮山波子/広末涼子。
マフィアのボス:赤星栄介/江口洋介。

ダー子の子猫:モナコ/織田梨沙。
ダー子の子猫:鈴木/前田敦子。

あらすじ

ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は、欲にまみれた金の亡者たちから大金をだまし取ってきたコンフィデンスマン=信用詐欺師です。

「伝説の島」ランカウイ島—。
世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンド・フウ(北大路欣也)が他界したというビッグニュースが飛び込んできます。
10兆円とも言われる遺産。
わがままな長女・ブリジット、冷酷無比な長男・クリストファー、自由奔放な次男・アンドリューの3姉弟が、莫大な遺産争いに火花を散らしていました。
しかし、相続人として発表されたのは「ミシェル」という、誰もその存在を知らないレイモンドの隠し子でした。

世界中から「ミシェル」と名乗り、ランカウイ島に複数の詐欺師たちが集結。
そしてフウ家に入り込んだダー子、ボクちゃん、リチャードの3人は、華麗で大胆なコンゲームを仕掛けますが…。

たった1人が相続する遺産は10兆円!
コンフィデンスマンシリーズ史上最大の巨額遺産をめぐる「ダマし合いバトル」が開幕です!!

見どころ

映画『コンフィデンスマンJP』シリーズは、2作とも海外ロケです。

2019年5月に公開されて大ヒットを記録した第一弾の映画『コンフィデンスマンJP/ロマンス編』は、香港が舞台でした。
詐欺師のダー子たちが狙いを定めたのは、竹内結子が束ねる香港マフィアで、三浦春馬らを相手にコンフィバトルを繰り広げたのです。

そして今回2020年7月公開の映画『コンフィデンスマンJP/プリンセス編』の舞台となった伝説の島“ランカウイ島”は、マレーシア!
アジアを股にかけて、スケールアップした壮大な騙し合いを楽しみたいですね。

巨額遺産10兆円を手にするプリンセスの座を目指し、ここぞとばかりに、女詐欺師が火花を散らすのも見どころです!

ダー子役・長澤まさみさんが、7着以上のドレスを着用するシーンが公表されました。
うっとりとするようなステキなドレスを着こなす、プリンセスの座を狙う魅惑的なダー子は必見です!

また劇中には、美しきコンフィデンスウーマン・ダー子のJK制服姿なども!

そしてゲストの中には、本物の元大統領夫人(デヴィ・スカルノ)も、大統領夫人役として出演しています。

主題歌は引き続き「Official髭男dism」!

「ヒゲダン」が3曲連続の主題歌担当になりました!

話題のアーティストOfficial髭男dismが『コンフィデンスマンJP』のために、TVドラマシリーズ、映画第一弾と、3作連続の主題歌を担当することになりました!

映画『コンフィデンスマンJP/プリンセス編』の主題歌「Laughter」をOfficial髭男dismがが書き下ろしました!

クリストファー役・古川雄大はミュージカル俳優

フウ家の長男、クリストファー役で出演の古川雄大は、ミュージカル「テニスの王子様」でデビューした2.5次元俳優です。
「エリザベート」トート役、「ロミオ&ジュリエット」のロミオ役、「マリー・アントワネット」のフェルセン伯爵役など、ハンサムな役を連投し、ミュージカル界のプリンスとして活躍中の古川雄大。
現在放送中のNHK朝ドラ『エール』でも、ナルシストなミュージカルティーチャーとして出演・話題沸騰中の存在です。

2度のお蔵入り危機を迎えた映画『コンフィデンスマンJP/プリンセス編』

2020年1月早々、準主役級の東出昌大の不倫騒動が発覚して、当初2020年5月1日公開予定だった『コンフィデンスマンJP/プリンセス編』のお蔵入り危機がささやかれていました。
不倫騒ぎを起こしておきながら、ダンマリを続けていた東出昌大自身、イメージダウンも俳優生命&離婚の危機に立たされていたのです。

そんな中、世界的にコロナウイルス感染症のパンデミック(感染拡大)によって、映画公開は自然と延期を余儀なくされて、お蔵入り危機に追い込まれました。

もともと東出昌大の演技は不人気だったようで、コンフィデンスマンシリーズは強制的に“卒業”見込みというウワサもあるようですが、なんとか無事に映画が2020年7月23日(木)公開予定と決まりました!

まとめ

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した話題の映画『コンフィデンスマンJP/プリンセス編』は、2020年7月23日(木)公開予定です!

7月18日(土)には、フジテレビ系にて映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』の地上波初放送が決定しました!

そして、7月20日(月)~7月24日(金)まで、関東ではフジテレビにて織田梨沙演じるモナコ主演「コンフィデンスマンMC」のスピンオフドラマが5夜連続で放送されます!

とても楽しみです!

\こちらも合せてどうぞ!/

 ⇩ ⇩ ⇩