動画配信おすすめはこちら!

三度目の殺人(映画)無料動画配信をDailymotionやPandora以外でフル視聴する方法

三度目の殺人(映画)無料動画配信をDailymotionやPandora以外でフル視聴する方法

2017年公開映画『三度目の殺人』は、是枝裕和監督による法廷を舞台にした心理サスペンスドラマ。

死刑が確実の殺人犯と渋々弁護することになった弁護士が交流するうちに犯行動機に疑念を持ち、真実を追求していく様を描く。

こちらでは、映画『三度目の殺人』の動画配信を無料で視聴する方法やあらすじ、キャスト、感想などをまとめていきたいと思います!


映画「三度目の殺人」のフル動画は
U-NEXT』で配信中です!

\初回登録は31日間無料
&600ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩ ⇩

動画配信サービスの比較

映画『三度目の殺人』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓

作品数料金(税抜き)ポイント付与無料期間配信中
140,0001990円毎月1200
(初月600)
31日
60,000933円×14日 ×
120,000500円×31日
2,900400円×31日  ×
40,000888円毎月130014日
10,000933円~毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年7月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

おすすめNo.1!U-NEXT

洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っているU-NEXTは、月額1990円(税抜)でさらに毎月1200円分のポイントがもらえて、最新作映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるなどサービスが盛りだくさんとなっています!

【U-NEXTの特徴】

◎作品数は約14万本以上!!国内NO.1!

◎雑誌70誌以上の読み放題

◎新作映画・マンガ・書籍などの有料コンテンツあり!

◎毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間
U-NEXTより

◎最大4つのアカウント作成が可能!

◎ダウンロード機能あり

◎初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

新作などのレンタル作品(有料)は
初回に貰えるポイントを使うと
すぐ無料で視聴できます!!

DailymotionやPandoraなどの
ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全・高画質

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

ご登録はこちら♪

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

\初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント/
 

福山雅治出演作品紹介!

【U-NEXTで配信中!】
マチネの終わりに』★
『集団左遷!!』★
『未来のミライ』★
『マンハント』◎
『龍馬伝』★
三度目の殺人』◎
真夏の方程式』◎
容疑者Xの献身』◎
そして父になる』◎
るろうに剣心 伝説の最期編』★
◎:見放題 ★:レンタル(有料)
※2020年7月の情報となります

役所広司さん出演作品紹介!

【U-NEXTで配信中!】
『失楽園』◎
渇き。』◎
孤狼の血』◎
『キツツキと雨』◎
『バベル』◎
『THE 有頂天ホテル』◎
『清須会議』◎
『CURE』◎
『Shall we ダンス?』◎
『わが母の記』◎
『回路』◎
日本のいちばん長い日』◎
『シルク』◎
『突入せよ!「あさま山荘」事件』◎
『ローレライ』◎
『象の背中』◎
『金融腐蝕列島 呪縛』◎
『東京原発』◎
『眠る男』◎
『KAMIKAZE TAXi インターナショナル・バージョン』◎
『闇の狩人』◎
バケモノの子』☆
『未来のミライ』☆
『大河ドラマ 徳川家康』☆
『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』☆
◎:見放題 ☆:レンタル(有料)
※2020年7月の情報となります

広瀬すず出演作品紹介!

【U-NEXTで配信中!】
『なつぞら』★
ちはやふる₋上の句₋』◎
ちはやふる₋下の句-』◎
ちはやふる₋結び₋』◎
チア☆ダン』◎
三度目の殺人』◎
怒り』◎
四月は君の嘘』◎
海街diary』◎
『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』◎
『バケモノの子』◎
『ルパン三世 THE FIRST』★
◎:見放題 ☆:レンタル(有料)
※2020年7月の情報となります


 

あらすじ

勝つことを第一目標に掲げる弁護士の重盛(福山雅治)は、殺人の前科がある三隅(役所広司)の弁護を渋々引き受ける。クビになった工場の社長を手にかけ、さらに死体に火を付けた容疑で起訴され犯行も自供しており、ほぼ死刑が確定しているような裁判だった。しかし、三隅と顔を合わせるうちに重盛の考えは変化していく。三隅の犯行動機への疑念を一つ一つひもとく重盛だったが……。

Yahoo!映画

キャスト

重盛朋章:福山雅治


三隅高司:役所広司


山中咲江:広瀬すず


山中美津江:斉藤由貴


摂津大輔:吉田鋼太郎


川島輝:満島真之介


篠原一葵:市川実日子


服部亜紀子:松岡依都美


重盛結花:蒔田彩珠


重盛彰久:橋爪功


感想・評価

※ネタバレが含まれている場合もありますのでご注意ください。

 

 

評価:★★★★☆
上映中はずっと張り詰めたような空気が流れ、取り扱っているテーマも「死刑」という重い内容であるため、見終わった後にまるで自分にも責任が伸し掛かってくるような感覚になりました。自分を含めおそらく多くの人々にとって死刑は他人事であるはずなのに、それをまるで自身の身近な出来事のように感じて、深く考えさせられはずです。ストーリーを自分事として捉えさせてしまう力は、これまでたくさんの社会問題を映画の題材として取り扱ってきた是枝監督だからなせる技ではないでしょうか。
劇中で咲江が「真実って何ですか?」といったニュアンスの発言をしているのですが、私も今作を見て一番痛感した想いでした。法廷とは真実を問い質しそれを争うのではなくて、被告や検察側それぞにとって都合の良い見解を出せばいいだけの真っ黒な場所なのかと…。そう思うと虚しい現実に呆然としたうえに、自分の利益だけを考えてきた主人公の重盛が、それではいけないと心境が変わっていく姿に共感し、感動しました。弁護士は正義の象徴だと呑気なことを思っていた自分にとって、衝撃が強い作品ではありましたが、見て本当によかったと思います。日本の法廷に疑問を持つきっかけを与えてくれました。

 

 

評価:★★★★☆
キャストがすごく豪華でもともとミステリーが好きだったのとこの映画監督の作品が好きだったのでレンタルで借りてみました。端的にいうと今までの日本のミステリーにはない淡々と物語が進んでいく感じで、小説に忠実に作られていて面白かった。小説を先に読んでいたので内容はある程度知っていたが、映画としてみても面白かった。2回目の殺人のはずなのに、3度目の殺人というタイトルにまず最初はどういうことだろう。と心がわくわくした。また、最後まで犯人が法廷で本当のことを語らなかったり、女の子との関係などが本当のところがぼやかされているような感じがしてどんどん先が気になっていった。この映画はただのミステリーというよりは現代の死刑制度についても考えさせられるような気がした。監督や作者の意図に死刑制度を批判しているような感じが伝わってきたような感じがして、この作品を機に死刑制度について考えるきっかけとなった気がする。今の日本の社会問題もひそかに観客に考えさせられるような構成になっていって、そこがまた面白いとも感じた。なんだか、最後の結論は観客や見ている人の見方や考え方に左右されるような作りも面白かったが、逆に最後はぼやかさずに結論をまとめてすっきりとした終わりをしても面白かったのかなと思っている。

 

 

評価:★★★★☆

始まりから終わりまでずっと暗く重く苦しい内容となっています。出ているキャストは豪華で好みの俳優・女優でした。また、演技力もあり物語にはぴったりな役割でした。映像も素敵だったため映画としては美しい仕上がりだと思います。裁判制度や刑事裁判について深く考えさせられる部分が多かったため頭をかなり使いました。理解した時やスムーズに頭が入った時には本当にうれしかったです。物語の語り役が上から目線ですべてを語ってくれているので圧迫感があり少し違和感もありましたがそこが物語を面白くしているポイントだなと後々思いました。役所の人はかなりのサイコパスだと感じました。正義について理解不能になりますが役所なりの正義がありそこがまたサイコパスで興味深いです。真相が一転二転するのでそこがまた見どころです。本当の犯人を見つけるまでに時間はかかりますが面白いです。最後まで見ましたがすっきりすることのないエンディングでした。心の中でずっともやもやが残っています。それでもこの映画は本当に考えさせられるため見てよかったとは思います。すっきりするともっと好評でした。好みがはっきりと別れるような内容となっていますが深い映画のため一度は見たほうがおすすめです。

 

 

評価:★★★★★

一つの事件が発生。被害者は食品加工業者の社長、河原で撲殺され、遺体はガソリンで焼かれていました。捜査線上に浮かんだのは役所広司演じるミスミという男です。加工業者として、被害者の下で働いていました。ミスミは30年前ある事件を起こした前科者でした。この事件を担当する弁護士に、福山雅治さん演じるシゲモリが登場します。ミスミは供述に一貫性がなくシゲモリを含め弁護側は頭を抱えてしまいます。殺された被害者の家族には、妻のミズエと、高校生のサキエがいます。広瀬すずさん演じる彼女は、足を悪くしています。ミスミを慕い、彼のアパートを訪れる事がありました。ミスミがサキエと一緒に雪でケーキを作って遊ぶほど大事にしています。サキエを自分の娘の様に大事にしていました。弁護士との話し合いで、ミスミはメールでのやり取りは殺人依頼の前金だと言います。昔の事件を知り、シゲモリはミスミに会いに行きます。シゲモリは、ミスミに本当の事を話すんだと感情を爆発させます。ミスミは、自分は殺してない、自分を信じてくれと叫んだ瞬間でした。誰もが罪を認めろと自分を責めていると叫びます。この結果、弁護側でも揉めます。裁判ではミスミがウソをついているのだと公判を延期する事なく彼の罪が決定します。結果、死刑でしたが、ミスミは感謝します。

 

 

評価:★★★☆☆

是枝監督初のミステリーで、福山雅治、役所広司、広瀬すず、という豪華キャストが揃った本作。ずっと見よう見ようと思いつつ、スルーしておりましたが先日、ようやく見ました!率直な感想としては可もなく不可もなく。一番の見せ場は福島×役所の大物同士の演技対決。これは中々の見もので、刑務所でアクリル板を挟んでの二人の掛け合いは一種格闘技のようでもあり、目が放せませんでした。しかしメインのストーリー展開は動きがニブめ。観客を煙に巻くような演出でちょいとウトウトしてしまいました。しかし、難解な内容を予想してましたが、実際の物語はワリと分かり易かったです。勝手なイメージで映画を決めつけるのは良くないなと思いました。是枝監督は海外人気が高い監督さんなので、つい。本作はカンヌ映画祭向けの作品ではないですね。ミステリーにちょっとだけスピリチュアルな要素が入っているので、そこで好き嫌いが別れるかもしれませんが、僕はコレはコレで楽しめました。それでも大筋は二時間ドラマのサスペンス劇場であるような内容。血もそんなに出ないので、コノ手のが苦手でもワリと楽しめると思います。それと、個人的にはもう少し広瀬すずちゃんの出番が多くても良いんじゃないかと。やっぱ可愛いもんで(笑)

 

 

評価:★★★★☆
三度目の殺人は、2017年に公開された日本の映画です。福山雅治さんが主演を務めたことで話題になりました。福山雅治さんは勝利にこだわる弁護士の重盛を演じています。やむを得ず弁護を担当することになったのは、30年前にも殺人の前科がある三隅でした。彼は、解雇された工場の社長を殺し、死体に日をつけた容疑で起訴されています。犯行も自供しこのままでは死刑を免れない状態です。初めから負けが決まっていたような裁判でしたが、重盛は三隅の犯行動機が希薄なことに気づきます。本当に、三隅が殺人を犯したのかを疑問にも思い始めます。調べるうちにいろいろな事実が見えてくるという話です。この映画を見ると、重大裁判の時には、弁護士の手腕が問われることを痛感させられました。特に、弁護士が次々と事実を暴いていく様子は見ていて痛快でした。福山雅治さん演じる弁護士が、少し天然であるという設定も少し笑えました。しかし、福山雅治さんは、理路整然と語るシーンがあったり、支離滅裂なことを言い出したり、はたして、彼は悪人なのか善人なのか少しわからないミステリアスな役どころを上手に演じてくれたと思います。殺人犯を演じる役所広司さんの演技も迫真でした。

 

映画「三度目の殺人」の無料動画をフル視聴する方法のまとめ

2020年7月現在、映画「三度目の殺人」をお試し期間で無料視聴できる動画配信サービスは『U-NEXT』です!

映画「三度目の殺人」以外にもたくさんの作品が配信されており、無料お試し期間内でも十分にお楽しみいただけます!

U-NEXTより

是非この機会にご登録ください♪

\初回登録は31日間無料 &600ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩ ⇩

\こちらも合せてどうぞ!/