動画配信おすすめはこちら!

ひとよ/無料動画をDailymotionやPandora以外でフル視聴する方法【映画】あらすじ・感想

ひとよ/無料動画をDailymotionやPandora以外でフル視聴する方法【映画】あらすじ・感想

白石和彌監督作品、2019年公開映画『ひとよ』

佐藤健 、 鈴木亮平 、 松岡茉優 、 田中裕子たちが贈るヒューマンドラマ。

最愛の人の幸せを願っての決断、たとえその決断が間違っていたとしても、最愛の人を思う気持ちにすごく共感できる作品となっています。

まだご覧になってない方は、是非自分が同じ立場になった時どのような決断をするのだろう?と考えながらご覧になってほしいと思います。

今回は映画『ひとよ』の動画配信を無料で視聴する方法やあらすじ、キャスト、感想などをまとめていきたいと思います!


映画「ひとよ」のフル動画は
U-NEXT』で配信中です!
現在(2020年8月時点)レンタル作品(有料:550円)
ですが初回登録で貰える600円分のポイントを
利用して無料でフル視聴
することができます!

初回登録は31日間無料
&600ポイントプレゼント!/

動画配信サービスの比較

映画『ひとよ』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓

作品数料金(税抜き)ポイント付与無料期間配信中
140,0001990円毎月1200
(初月600)
31日

60,000933円×14日
120,000500円×31日×
2,900400円×31日△ 
40,000888円毎月130014日
10,000933円~毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年8月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

おすすめNo.1!U-NEXT

洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っているU-NEXTは、月額1990円(税抜)でさらに毎月1200円分のポイントがもらえて、最新作映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるなどサービスが盛りだくさんとなっています!

【U-NEXTの特徴】

◎作品数は約14万本以上!!国内NO.1!

◎雑誌70誌以上の読み放題

◎新作映画・マンガ・書籍などの有料コンテンツあり!

◎毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間
U-NEXTより

◎最大4つのアカウント作成が可能!

◎ダウンロード機能あり

◎初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

新作などのレンタル作品(有料)は
初回に貰えるポイントを使うと
すぐ無料で視聴できます!!

DailymotionやPandoraなどの
ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全・高画質

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント/

⇩ ⇩ ⇩
 


 

佐藤健出演作品紹介!

【U-NEXTで配信中!】

いぬやしき』◎
『半分、青い。』★
『ROOKIES』◎
『ROOKIES-卒業-』◎
亜人』◎
カノジョは嘘を愛しすぎてる』◎
『とんび』◎
『何者』◎
バクマン。
世界から猫が消えたなら
『ハード・コア』◎
るろうに剣心』★
るろうに剣心 京都大火編』★
るろうに剣心 伝説の最期編!』◎
『仮面ライダー電王 俺、誕生!』◎
『仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』◎
『劇場版 さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン』◎
『義母と娘のブルース』★
サムライマラソン』★

★:レンタル(有料) ◎:見放題
※2020年8月の情報となります

『ひとよ』あらすじ

「あなたたちが生まれた夜、わたしがどんなに嬉しかったか。」どしゃぶりの雨降る夜に、タクシー会社を営む稲村家の母・こはる(田中裕子)は、愛した夫を殺めた。それが、最愛の子どもたち三兄妹の幸せと信じて。そして、こはるは、15年後の再会を子どもたちに誓い、家を去った—時は流れ、現在。次男・雄二(佐藤健)、長男・大樹(鈴木亮平)、長女・園子(松岡茉優)の三兄妹は、事件の日から抱えたこころの傷を隠したまま、大人になった。抗うことのできなかった別れ道から、時間が止まってしまった家族。そんな一家に、母・こはるは帰ってくる。「これは母さんが、親父を殺してまでつくってくれた自由なんだよ。」15年前、母の切なる決断とのこされた子どもたち。皆が願った将来とはちがってしまった今、再会を果たした彼らがたどりつく先は—

映画『ひとよ』公式サイトより

キャスト

稲村雄二:佐藤健

稲村家の次男。東京でフリーライターとして働いている。


稲村大樹:鈴木亮平

稲村家の長男。唯一の既婚者だが夫婦関係に悩みながらも電気屋で働いている。


稲村園子:松岡茉優

稲村家の末っ子で長女。夢だった美容師を諦めてスナックで働いている。


丸井進:音尾琢真

こはるの甥。稲丸タクシーの社長。


柴田弓:筒井真理子

稲丸タクシーで事務員。


歌川要一:浅利陽介

雄二の同級生。稲丸タクシーの運転手。


牛久真貴:韓英恵

雄二の同級生。稲丸タクシーの運転手。


稲村二三子:MEGUMI

大樹の妻。現在は別居中。


友國淳也:大悟(千鳥)

稲丸タクシーに乗り合わせるチンピラ。


堂下道生:佐々木蔵之介

稲丸タクシー所属の新人運転手。17歳の息子の父親。


稲村雄一:井上肇

稲村三兄妹の父親。


稲村こはる:田中裕子

稲村三兄妹の母親。15年ぶりに子供達との再会を果たす。


感想

実際にこちらの作品をご覧になった方の感想をまとめていきます。

 

母親として下した決断は、人によって評価されると思うがどれも正しい決断だったのか、はたまた全て間違った決断だったのか、正解がわからず本当に迷う。この作品を通して親が子供を思う気持ち、反対に子供が親を思う気持ちがすごく伝わってきて涙が止まらなかった。

 

 

人はどんなに苦しくて辛いことや逃げ出したくなることがあっても、生きていかなければならないし、親として迷っている姿を子供に見せてはいけないといった色々な思いが心に響いた。親や世間や人のせいにしながら生きていた時代を思い出した。

 

 

自分も同じような環境で育っていたため思い出してだんだんと過去の自分に戻っていくような感覚になった。母親の決断としては許されない行為だったが、愛している人を傷つけられることの辛さも分かり、なんだか自分も救われた気がした。

 

この作品を通して、もし自分が大切な人を守るために自分にしかできないことがあると、どんな決断を下しますか?

「殺人」という決断は絶対にあってはならないことですが、犯罪者になってでも守らなければならない子供を思う母親の気持ち・・・、なんとなく共感できました。

できれば、こんな決断をしなくてもいい、親子が幸せに生きていける世界になってほしいものです。

まとめ

愛する我が子を守るために下した決断、決して正しい決断ではなかったのだと思いますが、それでもこのような決断を下す母親の気持ちというのがすごく感じることができました。

もし自分が愛する人を守るためにはどんな決断を下すのだろうか?

きっと答えは見つからないかもしれませんが、是非この作品を通して考えてみてくださいね!

こちらの記事もどうぞ!/