動画配信おすすめはこちら!

台風家族/無料動画をDailymotionやPandora以外でフル視聴する方法【映画】あらすじ・感想

台風家族/無料動画をDailymotionやPandora以外でフル視聴する方法【映画】あらすじ・感想

2019年に公開された草彅剛主演映画『台風家族』!

両親が失踪し、10年ぶりに実家に集まった兄弟たちが巻き起こす夏の1日。

今回は映画『台風家族』の動画配信を無料で視聴する方法やあらすじ、キャスト、感想などをまとめました!


映画「台風家族」のフル動画は
『U-NEXT』で配信中です!
現在(2020年7月時点)レンタル作品(有料:550円)
ですが初回登録で貰える600円分のポイントを
利用して無料でフル視聴
することができます!

\初回登録は31日間無料
&600ポイントプレゼント!/

動画配信サービスの比較

映画『台風家族』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓

作品数料金(税抜き)ポイント付与無料期間配信中
140,0001990円毎月1200
(初月600)
31日
60,000933円×14日 ×
120,000500円×31日
2,900400円×31日  ×
40,000888円毎月130014日 ×
10,000933円~毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年7月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

おすすめNo.1!U-NEXT

洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っているU-NEXTは、月額1990円(税抜)でさらに毎月1200円分のポイントがもらえて、最新作映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるなどサービスが盛りだくさんとなっています!

【U-NEXTの特徴】

◎作品数は約14万本以上!!国内NO.1!

◎雑誌70誌以上の読み放題

◎新作映画・マンガ・書籍などの有料コンテンツあり!

◎毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間
U-NEXTより

◎最大4つのアカウント作成が可能!

◎ダウンロード機能あり

◎初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

新作などのレンタル作品(有料)は
初回に貰えるポイントを使うと
すぐ無料で視聴できます!!

DailymotionやPandoraなどの
ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全・高画質

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

\初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント/
 

U-NEXTを過去に登録したことある方は?

U-NEXTに登録したことある方には『TSUTAYA TV/DISCAS』がおすすめ!
U-NEXTと同様に【初回30日間無料と1100ポイントプレゼント】があるのでポイントを使って新作映画を視聴することができます!

 


映画「台風家族」のフル動画は
『TSUTAYA TV』で配信中です!
現在(2020年7月時点)レンタル作品(有料:550円)
ですが初回登録で貰える1100円分のポイントを
利用して無料でフル視聴
することができます!

\初回登録は30日間無料 &1100ポイントプレゼント!/

【TSUTAYA TV/DISCASの特徴】

◎DVD/CDの宅配レンタル(TSUTAYA DISCAS)と
動画配信サービス(TSUTAYA TV)

月額2417円(税抜)で1,100円分のポイント付き

◎TSUTAYA TVの見放題配信数は
約10,000本以上(新作・準新作を除く)

◎TSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
(自宅まで配送するサービスでPC・スマホで予約
→自宅に郵便でお届け
→ポストに返却、最短で翌日にお届け)

◎登録時はクレジットカード決済
ソフトバンクまとめて支払
ワイモバイルまとめて支払のみ

TSUTAYA TV/DISCASは
初回登録の方は30日間が無料になります!
さらにポイント1100円分が貰えますので
レンタル作品が無料で視聴できます!

注意することは2カ月目から料金が
発生してしまうので無料期間内に解約
してもらうことだけ!!

\初回登録30日間無料&1100ポイントプレゼント!/

⇩ ⇩ ⇩



 

『台風家族』あらすじ

紙袋を覆面代わりに被った老人が地方銀行で2000万円を強盗。

金ピカの宮型霊柩車で逃走し、妻と共に行方をくらました。

強盗事件はあっという間にニュースになったが、老夫婦の行方も、霊柩車も、奪われた2000万円も不明のまま月日は過ぎていった──。

時は流れ2018年。

台風が近づくある夏の日、鈴木小鉄は妻の美代子と娘のユズキを連れて実家へと車を走らせていた。

10年前に銀行強盗をして世間を騒がせた両親の葬儀に参列するためだ。

葬儀といっても、死体はおろか霊柩車すら見つかっていない。

にもかかわらず形式的な葬儀をする理由は、きょうだいで財産分与を行うためだった。

すっかり朽ち果てた実家に一番乗りで到着したのは小鉄たちだ。

葬儀屋を併設した古びた二階建ての日本家屋、表札には「鈴木一鉄」とある。

店のシャッターには「盗人」「バカ」などとペンキで描かれ、当時の記憶がよみがえる。

鈴木家の居間には2つの棺桶が並び、小さな写真立てには28年前の両親が映っている。

しばらくして長女の麗奈がやって来る。

麗奈は両親の事件のせいで離婚、現在つき合っている男性はいるが独身だ。

ほどなく住職の萬福寺さんがやって来て、“見せかけ”の葬儀が始まり、遅れて次男の京介も到着する。

兄の小鉄とはあまり仲は良くなく、小鉄が遺産を独り占めしようとしているのではないかと勘ぐっている。

残るは兄姉から可愛がられていた末っ子の千尋だが、なかなか姿を現さない。

葬儀開催のハガキが届いていないのだろうか……。

葬儀が終わっても千尋がやって来る気配はなく、仕方なく3人で財産分与についての話し合いをすることにする。

「預金や保険も一通り調べたけど、大した額じゃないから、遺産はこの家と土地だけだ」と、いかにも長男らしく振る舞いその場を仕切ろうとする小鉄。

どんな仕事も長続きしない彼にとって「遺産」という二文字は何にも代えがたいほど魅力的だったのだ。

おまけに少し前、勤務中に玉突き事故に巻き込まれてむちうちになり、首にはサポーター、頭には包帯が巻いてある。

何としても遺された家や土地をお金に換えたい、一番多くもらいたい、というのが小鉄の本音だ。

財産分与について話し合う最中、玄関のインターフォンが鳴る。

ようやく千尋が来たのだろうか?

しかし、そこに立っていたのは千尋ではない、茶髪のチャラチャラした男だった。

見知らぬ訪問者によって、話し合いは思いがけない展開に転がっていく。

きょうだい同士がこれまで溜めてきた想い、小鉄とユズキの間にある親子の溝、そして10年前に両親が起こした強盗事件の背景に何があったのか?

刻々と台風が近づくなか、鈴木家にも嵐が渦巻いていた……。

『台風家族』キャスト

鈴木小鉄:草彅剛

鈴木家の長男で現在無職。


鈴木京介:新井浩文

鈴木家の次男で携帯アプリ会社の社長をしている。


鈴木麗奈:MEGUMI

鈴木家の長女でバツイチ。


鈴木千尋:中村倫也

鈴木家の三男でフリーター。


鈴木美代子:尾野真千子

小鉄の妻。

鈴木ユズキ:甲田まひる

小鉄の娘。


佐藤登志雄:若葉竜也

麗奈の彼氏。


冨永月子:長内映里香

謎の女。


山田稔:相島一之


満福寺さん:斉藤暁


鈴木光子:榊原るみ

鈴木家の母親で現在は失踪。

鈴木一鉄:藤竜也

鈴木家の父親で現在は失踪中。


感想(ネタバレ含む)

 

 

「万引き家族」を思い出しました。こちらは更に大規模な銀行強盗という罪、こんなのを見ているとただちょっと掛け違いが起こっただけのごく普通の人たちがお金が無いからと犯罪を犯すのだなと感じます。集まった4兄弟は皆最低ですが、やっぱり大切なのは自分ですから私たちの中にも少なからずそういった部分はありそうです。それに、ただのクズたちの集まりかと思いきや、草彅剛さんの演じる主人公の想いとか銀行強盗という大罪を犯してしまった父親の本心が分かって涙なくしては見られないという映画となったのです。遺産を相続するための嘘の葬儀で目の前には空っぽの棺が二つ、かなりシュールな光景です。これは偽物ですが、お葬式とかで家族が久しぶりに集まるといった場面だとその家族のありようが分かるものでした。最初がとにかく下種野郎に魅せていたからこそ、草薙さんの変化がよく分かって面白かったです。ただの遺産相続というお話では無かった、こういうあっと驚く展開のものって面白いです。それにしても兄弟が豪華、MEGUMIさんや中村倫也さんに父親は藤竜也さんです。出演者の豪華さもまた目玉かもしれません。台風のように正に駆け抜けていったといった感じでした。

 

 

家族モノではありますが、かなりブラックな部分がありお金と人間についても考えさせてくれた作品です。主人公となる小鉄の前半のゲスぷりはなかなか見事でした。父親が銀行強盗を起こしすというカギとなる事件があるのですが、その真相が少しずつ明らかになり色んなことに繋がって行くのが見応えがありました。一気に全部が分かるわけではなく謎解きのように少しずつ明らかになっていくので最後までのめり込んで観てしまいました。あからさまに遺産を独り占めにしようとした小鉄も実は娘の留学の夢を叶えようとしていたからだと知った時はほっとしました。自分だけのためにお金が欲しかったわけじゃないと分かると観ている側も救われます。お金はもちろん大事ですが、兄弟たちがいるのに独り占めしようとするなんてよっぽどの覚悟がないと無理だろうなぁ。バラバラに暮らしていた家族のそれぞれの話なども見応えがありました。10年ぶりに会うといくら家族でも他人みたいに思えるかもしれませんね。自分に置きかえて考える部分が随所にあった作品でもあります。両親の真実が分かりふたりの行方を追う展開と、ラストに家族の想い出のあるキャンプ場にたどり着くあたりが何より泣けました。

 

 

母親が草彅さんの大ファンなのですすめられて観に行きました。当初、タイトルに目を通した時どんな内容なんだろう、と疑問を抱いていました。母はこの映画を2回見た、と言っていたのできっと面白いんだな、と思いましたが、話がどんどん進んでいくうちに何だか悲しくなってきました。だからといって途中でやめることなく全部見入っていたのですが、結末が期待を裏切るような感じだったので、繰り返し見れば内容も理解できるだろうし、意外過ぎる結末にも驚かなくていいんじゃないか、と。そこで、母に尋ねるともう一度見たい、と返ってきたのでレンタルをして朝からずっと見ました。繰り返し見たことで少しずつ作品に対して疑問がなくなり、タイトルだけで先入観を持ってしまった自分にも後悔しましたね。タイトルがしっくりこないだけで先入観を持ったり、自分勝手に判断してはいけないことをこの作品を通じて改めて考えさせられたような感覚です。気づくと主人公の活躍と直向きさに憧れていくようになり、辛い時にはいつも主人公のセリフを思い出しながら生活しています。いつか私も主人公のような屈強の精神で難解を突破したり、最後まで諦めない力を見に付けていけたらいいな、と思っています。

 

 

両親が強盗犯だと言われて一家が離散をしてしまったという過去を持つ兄弟たちが、一定期間が経過をしたので強盗事件を起こした後に行方不明になってしまった両親の葬儀を執り行うために集まる、という現実的ではないスタートでした。でもその葬儀は末っ子が計画をしたことで、兄弟たちの様子をウェブで公開していたということがあったので、その発想はすごいと思いました。何故強盗をすることになったのか、ということを知った時には凄く悲しかったですし、実は母親が認知症を患っていて、父親が一人で介護をしていたという事実もあって、切なくなりました。強盗事件を起こしたことはやってはいけないことでしたが、詐欺にひっかかったことが原因だった、というのも悲しい理由だな、と思いました。事件が起きて逃亡をする車中で母親が亡くなって、一緒にいた父親も亡くなって、白骨の状態で何年も川にひっかかっていたというのは不自然ですが、その白骨遺体を追いかけて子どもたちが走り回るというその様子に家族の絆を感じました。台風の夜の出来事ということもありますが、大雨が去った後には晴れるというその雰囲気がこの家族には凄く似合っていたんじゃないかなと思いました。

 

 

両親が銀行強盗をし、そのまま失踪して10年が経ち、遺産を相続する話し合いをするために、兄弟たちが実家で再会するところからストーリーは始まります。キャストは草彅剛さん、MEGUMIさん、中村倫也さん、尾野真千子さんと演技派の方々が勢ぞろいしています。映画のストーリーとしてはほとんど実家の場面が続きます。しかし、演技派のキャストのおかげで、まったく飽きることなく観られました。家族だからこその醜い感情が入り混じるいざこざに、観ている側がどんどん引き込まれていく映画でした。映画冒頭では、登場人物それぞれが心に闇を抱え、ぎすぎすとした雰囲気が流れていました。特に、草彅さん演じる主人公の小鉄のダメっぷりは酷いもので、観ている側もイライラするほど、草彅さんの演技が光っていました。映画の物語が進むにつれて、両親が失踪した理由が明らかになっていきます。この家族は全員、素直に自分の気持ちを表すことが苦手だったんだな、と映画を観ていて思いました。最後にはバラバラだった兄弟が、一致団結して台風の夜に両親を探しに行きます。このシーンはとても感動しました。観終わったあとにとても心温まり、家族の大切さを考えさせられる映画でした。

 

 

台風家族は、2019年に公開された日本の映画。銀行強盗して、姿を消してしまった両親の「なんちゃって葬儀」を行うために、10年ぶりに兄弟が集まる話です。あらすじは、父親が7年前に銀行強盗を起こします。事項が成立・失踪が死亡と認められる期間が終わった後に4人の兄弟が葬式と遺産分割のために集まります。疎遠だった兄弟たちはお金のことで揉めますが、父親が強盗を起こした動機や、気づかなかった父親の愛情が徐々に明らかになっていきます。特に印書深かったのは、本棚に父親が残した料理本と認知症の本があったことです。このシーンにより父親の本音が徐々にわかっていくのです。回想が進む中で、父親の子供たちに対する愛情の深さが徐々にわかっていくプロセスが見ていて心温まりました。実は、認知症の母親がいて、感謝されることのない介護生活という苦しい生活を送っていくという事実にも驚かされると同時に感動もしました。また、キャストたちの会話もよく、コミュニケーション不足に陥りがちな現在の社会に対して警告しているかのようなメッセージ性を感じたところもよかったです。全てがわかった時、思わず涙が出る見応えのある作品でした。

 

映画「台風家族」の無料動画をフル視聴する方法のまとめ

2020年7月現在、映画「台風家族」をお試し期間で無料視聴できる動画配信サービスは『U-NEXT』『TSUTAYATV』です!

U-NEXTでは映画「台風家族」以外にもたくさんの作品が配信されており、無料お試し期間内でも十分にお楽しみいただけます!

U-NEXTより

是非この機会にご登録ください♪