動画配信おすすめはこちら!

夏用マスクで熱中症対策!ユニクロ・無印良品など接触冷感マスクおすすめは?

夏用マスクで熱中症対策!ユニクロ・無印良品など接触冷感マスクおすすめは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、全国に緊急事態宣言が発令されていましたが、6月に入って全ての緊急事態宣言が解除されました。

まだ完全に新型コロナウイルスが収束したわけではないので、一人一人が感染防止に努める必要があります。

感染予防のためにたくさんの方がマスクを着用されていますよね。

ですが夏に向けて少しずつ気温が高くなってきて、マスクにより熱中症の危険が高まるという話題を耳にするようになりました。

そこで今回は

◎なぜマスクが原因で熱中症のリスクが高まってしまうのか
◎夏におすすめのマスク

も併せて紹介していきたいと思います!

マスクで熱中症のリスクが高まるって本当??

今年の夏はマスクを着用して出かける方がたくさんいると思われます。

夏の熱中症のリスクも懸念されている中で、マスクを着用することによってさらに熱中症のリスクが高まると心配されています。

まず熱中症ですが、新型コロナウイルスで確認されている症状と熱中症による症状で似ている部分があります。

そのため熱中症により症状が現れてしまった場合、早く対処しなければ命に危険が及んでしまいます。

まだまだ、新型コロナウイルスの感染者が確認されている中で、医療現場では毎日危険と隣り合わせになりながら現場を支えている方々がいます。

そんな中で熱中症の症状で緊急搬送される方々が増えてしまうと、ついに医療崩壊してしまうというきっかけになりかねません。

そんな中でなぜマスクを着用することで熱中症のリスクが高まるといわれるのでしょうか?

まず熱中症というのは、こまめに水分を補給することが本当に大切ですよね。

しかしマスクをしていると、中に空気がこもってしまい湿気を感じるので、喉が渇いたという感覚がマスクを着用していない時と比べると感じにくくなってしまうのだそうです。

そのためマスクを着用していない時と比べると、どうしても水分の補給量が減ってしまい、自分では水分が足りていると思っていても、気付いたら水分が全く足りておらず熱中症になっているという可能性があるのだそうです。

ですから、今年の夏はたくさんの方がマスクを着用して行動されることが考えられるため、いつも以上に水分をしっかりと補給することが大切だと言われています。

そして今ではたくさんのメーカーで、夏におすすめの接触冷感のマスクが開発されている様です。

今使っているマスクを夏におすすめのマスクに変えてみることで、熱中症のリスクを少しでも低くして、暑い夏を乗り越えていけるのではないでしょうか!

夏におすすめのマスクは?暑い夏を乗り越えよう!!

ぜマスクを着用していると熱中症のリスクが高まるのか分かったところで、本当に大切なのは水分補給だということがわかりましたね。

暑い時期のマスクは、本当に息苦しくて余計に暑く感じます。

現在、色々なメーカーで接触冷感のマスクなどが開発されており、夏に向けて切り替えてみてはいかがでしょうか?

・KLONのKLON Ag+MASK

ファッションブランド【KLON】から発売されるひんやり接触冷感機能付のオリジナルマスクです。

暑い夏では汗の臭いなども気になりますが、こちらは臭いの発生も抑えてくれる工夫が施されており、また接触冷感効果もあるため暑い夏でも快適に使用することができるようになっているようです。

公式サイトや楽天市場などでも購入することができるので是非チェックしてみてくださいね!!

・カラフル株式会社の冷感ひんやり夏マスク

こちらのマスクはアイスシルクコットンが使用された通気性の良いひんやりとした快適なマスクとなっています。

長時間耳にかけていても耳が痛くならないようで、洗って繰り返し使用することが可能です。

ひんやりとした感覚が持続し、またUVカットもされるので夏に着用するには最適なマスクに仕上がっています。

販売や配送開始は6月21日からとなっていますが、今現在予約をすることが可能なので以下の通販サイトで是非チェックしてみてくださいね。

・無印良品の夏マスク

無印良品では3種類の通気性が良くて夏によく取り入れられる素材で作られるマスクが販売されます。

・サッカー織り

・ムラ糸天竺編み

・鹿の子編み

この3種類でオーガニックコットンで作られる無印良品のパジャマなどを生産した際の残った布を使用して作られるマスクです。

こちらのマスクは洗って繰り返し使用できるようになっており、夏におすすめのマスクです。

6月上旬から順次全国の店舗で取扱いとなります。

3種類すべて2枚組となっており税込990円で購入できるようになっているので、是非店舗などでもチェックしてみてくださいね。

・ユニクロのエアリズムマスク

「ユニクロ」の「エアリズム」を利用したマスクを夏に販売する計画を進めているそうです。
まだ詳細は分かりませんが、エアリズムで作られるマスクなのでとても気になりますね!

まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大により、今年の夏はたくさんの方々がマスクを着用して過ごすことになるでしょう。

しかし、熱中症と新型コロナウイルスの症状は似ている部分も多く、早く対処しなければ熱中症により命に危険が及ぶ場合もあります。

マスクを着用することで喉の渇きを感じにくくなり、気が付くと熱中症になってしまっているというリスクが高まります。

こまめに水分補給をすることが一番大切ですが、やっぱり新型コロナウイルスへの感染防止のためにマスクはどうしても取り入れたいものですね。

今、色々なメーカーで夏におすすめのマスクが開発されています。

是非熱中症対策も含めて、夏でも快適に着用しやすいマスクに変えて、暑い夏を乗り越えていきましょう!!